» bbsee [PR]AdSenseにハブられたらこれ . オプション 購読

ナラキンの画像掲示板

おさいじゃったもんせ あなたの画像&話題を待ってます
→新しい話題を投稿する

再び九州へ

#1417名前:はのそん時刻:2018-07-12 22:14:38返信報告:報告

10日から3日間九州へいっておりました。務めていた会社の要請で、ある事業の出来栄えを見てほしいとのことで今回旅行じゃなくお仕事です。

仕事といっても延べ5時間ほどで、ほとんどだだっ広い敷地内をうろうろと各ラインの生産を見学したり、建屋外を出てウオークよろしく、雑木林や集中豪雨に対応した敷地内の水を受け止めるため池、草原といったところを眺めて時間をつぶしていた。「先週の豪雨ではオ-バーフロー寸前になったよ」と説明が。そうこうしているうちに「この草原にコウノトリをはじめいろんな野鳥がやってくるよ」と写真を見せてもらった。 

Re:再び九州へ

#1418名前:はのそん時刻:2018-07-12 22:28:40返信報告:報告

多いときには3羽の飛来がありしきりにえさをついばんでいたとか。

豪雨の惨状を目の当たりに

#1419名前:はのそん時刻:2018-07-12 22:41:17返信報告:報告

仕事を終えて帰りの新幹線で車窓から中国地方の豪雨の惨状を目の当たりにした。
山あいのいたるところで山崩れの傷跡があり、その一部は集落に達し倒壊した家も目に入った。思わず多くの命が失われたニュースがよみがえる。在来線では急きょ復旧されのであろう線路に土砂くずれの後も何か所も見られ車内のテロップではしきりに運休の情報が流れる。
多くの命が奪われ、帰る家を奪われ終わりのない避難生活を続ける被災者、いまだ復旧の見込めないインフラの打撃、惨状を目の当たりにして身につまされる思いが。
亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、
皆様の安全及び被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

Re:豪雨の惨状を目の当たりに

#1420名前:扇香時刻:2018-07-13 09:53:06返信報告:報告


> 多くの命が奪われ、帰る家を奪われ終わりのない避難生活を続ける被災者、いまだ復旧の見込めないインフラの打撃、惨状を目の当たりにして身につまされる思いが。
> 亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、
> 皆様の安全及び被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

ホントに人間の力の及ばない所での豪雨災害
悲しい限りです。 皆様は1日も早く穏やかな日々が送れますように。

さて、コウノトリ南さつまにも飛来してきますよね。
はのそんさんも出会った。とおっしゃっていたような。
右脚の黒くて長いリングは個体番号リングです。
リンゴ左右に数個はめられていますよね。
ココは何処ですか?コウノトリはアオサギより
はるかに大きいですよね。
アオサギとコウノトリ・撮影地南さつま

Re:豪雨の惨状を目の当たりに

#1421名前:はのそん時刻:2018-07-13 10:56:05返信報告:報告

> リンゴ左右に数個はめられていますよね。
写真を豊岡に送って確認したところj179とj172のようだと
> ココは何処ですか?
福岡県の朝倉市になります。4月ごろまで餌場にしていたようで、5月ごろからあまり来なくなったそうです。

Re:豪雨の惨状を目の当たりに

#1422名前:ナラキン時刻:2018-07-13 11:49:14返信報告:報告

豪雨で被災された方々にとって、今度は酷暑となり大変な思いをされていることでしょうね。
九州からの新幹線が運休していなくて出張から無事帰ることが出来て良かったですね。

出張先はコウノトリが飛来する場所だったのですか。

大和郡山でも見かけたと言われています。
現在何羽くらいのコウノトリが放鳥されているのでしょうね。

Re:豪雨の惨状を目の当たりに

#1423名前:扇香時刻:2018-07-13 20:18:34返信報告:報告


> > リンゴ左右に数個はめられていますよね。
> 写真を豊岡に送って確認したところj179とj172のようだと

あはは・・リンゴはめて飛んだら肩こりじゃない
足コリになりそうですね。


j172 (メス)
2017.05.19生
2017.07.24 巣立ち

親鳥:J0021(オス)、2010.04.17生
J0012(メス)2009.04.22生
とヒットしました。

j179は、探せませんでした。

帰省にて

#1395名前:はのそん時刻:2018-07-05 21:01:32返信報告:報告

6月27日9時過ぎ神戸空港を定刻に飛び立ち1週間の予定で、1年ぶりの帰省である。
市内に住む妹の家を根城に先祖の墓参りと、お世話になっている方たちへのご挨拶およびミニ同窓会を主な目的として、空いた時間を利用して小旅行を兼ねている。
2日目大浦へと。町内入口にある「クジラの眠る丘」を横目に、大浦川にかかる橋を過ぎるとかつて見慣れた情景が一面に広がる。正面に磯間嶽、右に亀ヶ丘、左に長屋山、干拓の田園地帯では早くも稲穂が頭を垂れている中を進むと故郷という大きな懐に抱かれる衝動に駆られる。
町内で予定していた用事を済ませ昼食のため野間池のレストランへ。昼食は主に地網で捕れた魚を使った海鮮丼。

Re:帰省にて

#1396名前:はのそん時刻:2018-07-05 21:04:25返信報告:報告

昼食の後海岸線をドライブ、黒瀬、坊津、枕崎、指宿を経て鹿児島市へ。
途中番所鼻自然公園で小休止。海岸美とタツノオトシゴハウスを見学。

Re:帰省にて

#1397名前:はのそん時刻:2018-07-05 21:08:49返信報告:報告

3日目三島村営フェリーに乗って三島村へ。
最初の寄港地である竹島。島が大名竹に覆われておりまさに竹島である。
■周囲:12.8km■面積:4.20km2■人口:87人
数台の車と物資それに10人程度の乗客で何にもない港には荷受けや乗客送迎のため10数台の車が待機し、わずか20分で手際よく作業を進め、出港。

Re:帰省にて

#1398名前:はのそん時刻:2018-07-05 21:12:14返信報告:報告

次の寄港地は硫黄島。島に近づくと次第に火山島である噴煙を上げる山が迫ってくる。
港に入るとそこは赤茶色の海。港底から鉄分を多く含んだ温泉が湧き出しており、これが海水と反応して赤茶色に変色しているのだそうです。
"■周囲:19.1km■面積:11.74km2■人口:128人"
少し人口が多いせいか見どころが多いせいか竹島より多くの物資積み下ろしとと乗降客があった。

Re:帰省にて

#1399名前:はのそん時刻:2018-07-05 21:19:35返信報告:報告

次に黒島に向かう。寄港地は大里港と片泊港の予定だったが、片泊港が波が荒れて入港できないため大里が最終寄港地となった。この島は三島村で最大の島であり物資乗降客も一番多い。寄港地が中止になったためあわてる観光客もおり、断崖絶壁で山超えの道を島の反対側にどうやっていくのと一組の外国人観光客がしきりに質問していた。
"■周囲:20.1km■面積:15.51km2■人口:213人"
今回スケジュールが合わなかったためフェリーに乗ったままでの島めぐりで、日帰り9時間ほどの旅でした。乗車券2等往復で¥7200

帰りの鹿児島湾で高速艇が通り過ぎていく向こうには韓国戦の豪華客船がすれ違っていきました。

Re:帰省にて

#1400名前:はのそん時刻:2018-07-05 21:28:06返信報告:報告

4日目
本日朝から雨模様。妹の家から望む桜島も霞気味で見えない。
ミニ同窓会の開始まで家の中でまったりと過ごす。
夕方中央駅近くミニ同窓会会場の小料理屋へ
少し遅れて店に入るともう乾杯も終わり宴は始まっていたが、1年ぶりの再会で皆さん「やー、やー」と言って迎えてくれた。
県内に住む11名の皆さんが集い、焼酎を酌み交わしながら積もる話で盛り上がり、瞬く間に時間が過ぎていきました。
お別の時間となり来年元気に再会しようと誓いみなと別れました。
後半へ続く

Re:帰省にて

#1401名前:ナラキン時刻:2018-07-05 21:51:16返信報告:報告

三島村へ9時間ほどで日帰りで行ってきたんだ。

黒島の片泊は入港出来なくて残念でしたね。
60年ほど前に私の父親が教師として赴任していた場所です。
私は夏休みに会いに行っていたものです。
13年ほど前に扇香さんと扇香さんの妹さんと3人で行ったことを思い出します。
また行ってみたいものです。
片泊港を上から見た写真です。

Re:帰省にて

#1413名前:扇香時刻:2018-07-10 13:54:08返信報告:報告

お疲れ様
> 三島村へ9時間ほどで日帰りで行ってきたんだ。

黒島外付けに保管しているので
硫黄島に行った時の画像が1枚見つかりました。
こちらはクジャクが野生化していたし、東シナ海見ながらの
露天風呂の豪快な温泉2カ所も入りました。

ナラキンさんと黒島に行った時の面白い??
話思い出しました。私はあまり年齢とか男女意識して
一緒に行きませんかと、お誘いしないたちでして、
ナラキンさんに 「黒島一緒に行きましょう。」と
お誘いした時「奥さんに許可貰ってから」との返事。 あ。
しまった。と・・うふふ・・何も考えが働かなくてまったく
屈託もなく誘って戸惑ったようでした。
ナラキンさんのお陰様で黒島では案内人付き車移動楽ちん。
お昼の弁当帰りの船まで届けてくださる方、と至れり尽くせりのいい旅させていただきました。
妹も小学校時文通相手のふるさとに行けたのを喜んでいました。

まだ竹島に上陸したことが無いので行きたいです。

奄美大島も。甑島も素敵でした。

はのそんさんも故郷満喫なさったようですね。
こちらも楽しく見させていただきました。

Re:帰省にて

#1414名前:扇香時刻:2018-07-10 14:12:34返信報告:報告

ナラキンさん探した~~~
黒島の片泊は入港出
> 60年ほど前に私の父親が教師として赴任していた場所です。
> 私は夏休みに会いに行っていたものです。
> 13年ほど前に

そんなになるのね。
2005年11月おはら祭終わった後でしたね。

http://www.geocities.jp/senka2jp/furusatohyousihtm/untitledfolder/kurosima1.htm

Re:帰省にて

#1415名前:ナラキン時刻:2018-07-10 21:38:46返信報告:報告

扇香さん、13年前の黒島行きは楽しかったです。
アルバム懐かしく見ることが出来ました。
有吉佐和子の「私は忘れない」に出てくる片泊の髭の区長さんとたまたま行きの船で一緒で話したことが奇跡でした。
その区長さんも島で車で案内してくださった方もすでに亡くなっているとのことです。

Re:帰省にて

#1416名前:はのそん時刻:2018-07-12 19:30:34返信報告:報告

扇香さん、13年前の黒島へいかれたんですね。
たくさんのアルバムの写真興味津々と見いっております。
次回行く機会があったら島上陸めざします。あ、それと温泉も。13年もたっているのに乗船料金ほとんど値上がりしていないんですね。

帰省にてその2

#1402名前:はのそん時刻:2018-07-06 23:12:00返信報告:報告

5,6日目は九州各地の観光地へ。8時に鹿児島市を出発、九州道を太宰府天満宮まで。広大な敷地の一角にある鳥居をくぐると「ここは外国か」と思われるぐらい外国旅行者だらけ。団体で観光スポットを陣取り思いのポーズで写真を撮りまくり、なかなか見学できない。

Re:帰省にてその2

#1403名前:はのそん時刻:2018-07-06 23:12:57返信報告:報告

小一時間後大宰府を後にし向かうは朝倉市にある3連水車。
ここはあまりメジヤーで無いため駐車場も3台ほどしか止まっていない。しばし水をくみ上げる水車を眺めおもいの写真を撮りそこを後にする。

Re:帰省にてその2

#1404名前:はのそん時刻:2018-07-06 23:14:23返信報告:報告

次の向かったのが湯布院。
温泉街についた途端のどしゃ降りとなり車で周辺をゆっくり回り見学。ニュース等で話題になったかつてのにぎわいは影をひそめ雨のせいもあって観光客もまばら。時に団体がやってくるが外国人の集団である。

Re:帰省にてその2

#1405名前:はのそん時刻:2018-07-06 23:16:59返信報告:報告

山並ハイウエイを超えるとそこは湯煙漂う別府温泉だ。今日の宿泊地である。地獄めぐりへ歩いて行ける鉄輪温泉にホテルで一泊。

Re:帰省にてその2

#1406名前:はのそん時刻:2018-07-06 23:18:38返信報告:報告

次の日、ホテルを8時の出発、2か所の地獄めぐりをする。「血の池地獄」と「海地獄」何回も来ているので新たな感動は無いが海地獄の横にある、いろんな色が楽しめる蓮池がよかった。

Re:帰省にてその2

#1407名前:はのそん時刻:2018-07-06 23:20:23返信報告:報告

次に向かったのが阿蘇山噴火口、あいにくの雨と霧で何も見えないため近くまで行ってUターンして最終目的である高千穂峡へと車を進める。途中、一昨年の地震で崩れて山肌があらわのなった光景があちこちに見られた。

Re:帰省にてその2

#1408名前:はのそん時刻:2018-07-06 23:21:45返信報告:報告

高千穂峡。ここは初めて訪れるところである。花崗岩がここまで削られ大峡谷となっていることに感動を覚える。そこを後にして一路鹿児島へ帰還。次の日飛行機にて神戸へ帰還、かくして1週間の帰省は想いで深い旅となりました。

Re:帰省にてその2

#1409名前:ナラキン時刻:2018-07-07 15:20:56返信報告:報告

一泊二日で鹿児島から太宰府天満宮、湯布院、別府、阿蘇、高千穂峡と強行軍でしたね。
朝倉市の3連水車は行ったことないです。
高千穂峡は一泊して夜神楽そみることが出来たら良かったのにね。

7年前に行った時の夜神楽の写真です。

Re:帰省にてその2

#1410名前:はのそん時刻:2018-07-07 18:31:42返信報告:報告


> 7年前に行った時の夜神楽の写真です。

写真有難うございます。今回強行軍だったので浅く広くといった感じでした。また行く機会がありましたら旅程に加えたいと思います。
写真:太宰府天満宮で買い求めた「梅ヶ枝餅」美味しかったです)^o^(

Re:帰省にてその2

#1411名前:昔マドンナ時刻:2018-07-07 23:30:33返信報告:報告

素晴らしい旅をなさったんですね!
盛りだくさんの旅程、お疲れでは^^;
太宰府天満宮は博多在の時に何回も訪れた懐かしいところ。
湯布院、阿蘇山、高千穂峡も思い出します。
また行きたくなりました。

雨の被害はなかったですか?
悲惨なニュースに心が痛みます。

娘の長男(高1)が折った紫陽花を送ります

Re:帰省にてその2

#1412名前:はのそん時刻:2018-07-09 23:04:07返信報告:報告

> 娘の長男(高1)が折った紫陽花を送ります

お心遣いありがとうございます。
幸いにして雨の被害はありませんが、お隣の岡山県や広島県の悲惨なニュースを見るにつけ心が痛みます。被災された方々の一日も早い復興を祈るばかりです。

菜園便り6.22

#1391名前:はのそん時刻:2018-06-22 20:32:05返信報告:報告

ジャガイモもメークインは収穫終わったのですが、
家に残ったジャガイモを植え付けた赤色ジャガイモ、出島、沖永良部の大玉のジャガイモ等残っています。
まだ葉っぱが青々としているので掘るタイミングが定まらないでいます。

Re:菜園便り6.22

#1392名前:はのそん時刻:2018-06-22 20:35:03返信報告:報告

先日思わぬ実が付いていたイチジク昨日覗くとかなり大きく膨らみ色づいてきたようです。

Re:菜園便り6.22

#1393名前:はのそん時刻:2018-06-22 20:42:43返信報告:報告

本日、満を持してイチジクの初収穫です。
10数年作っていますが初収穫の新記録です。

持ち帰り重量を測ると200g(普通50g~70g)もあり存在感抜群。さっそくいただきましたが梅雨時期のものは水を含んで大味でした。やっぱり灼熱の旬に食べるのが一番。

Re:菜園便り6.22

#1394名前:ナラキン時刻:2018-06-22 21:56:19返信報告:報告

色んな種類のジャガイモを植えているんですね。
葉っぱが青々としていたら、芋はまだ大きくなるのでしょうね。

イチジクがもう収穫出来ましたか。
羹は美味しかったことでしょう。
ナラキン菜園のイチジクはまだまだ青いです。

菜園便り

#1386名前:はのそん時刻:2018-06-11 09:48:25返信報告:報告

雨の合間を縫っての菜園作業、昨日は植えた覚えのない草が勢い良く伸びているため草刈りを実施。
作物の成長ぶりを確かめようと、イチジクの中へ

イチジクの赤ちゃんができ始めている。

Re:菜園便り

#1387名前:はのそん時刻:2018-06-11 09:50:25返信報告:報告

さらに茂みをかき分けて観察すると、
卵大のものが2個できているではないか。

時期が時期だけに熟すまで行くかは不明ですが。

Re:菜園便り

#1388名前:はのそん時刻:2018-06-11 09:53:36返信報告:報告

最後にきゅうりの収穫、本日4本採れました

よく見ると、ナラキン菜園と同じ現象の、キュウリの先から葉っぱの出たものが2本もあるではないか。

Re:菜園便り

#1389名前:扇香時刻:2018-06-11 11:07:31返信報告:報告

:
> 雨の合間を縫っての菜園作業、昨日は植えた覚えのない草が勢い良く伸びているため草刈りを実施。

あはは・・不法侵入で警察に捕まえてもらったら
手間かからなかったのにね。お疲れ様。

イチジク腸に優しいから大好きだけど
高価です。1個100円位になるのかな?
乾燥イチジクも美味しいですよね。

Re:菜園便り

#1390名前:ナラキン時刻:2018-06-11 21:40:16返信報告:報告

イチジクの実が付き始めましたね。
ナラキン菜園のイチジクも同じような状態です。

キュウリの先から葉っぱの出たものが2本もですか、今年はちょいとおかしいですね。

ソラマメ収穫

#1383名前:ナラキン時刻:2018-05-22 21:29:36返信報告:報告

今年のソラマメの成長が悪く、植え付けた苗の半分ほどが枯れてしまい、残った苗もいつもよりは半分ほどまでしか伸びなかった。

それでも、実はそれなりにたくさん付いていた。
今日、初収穫して早速塩茹でした食べたよ。
ソラマメは美味しいかった。

Re:ソラマメ収穫

#1384名前:はのそん時刻:2018-05-22 22:37:02返信報告:報告

ソラマメ収穫して
塩茹ででいただきましたか。
わが菜園でも今日収穫してきて
扇香さんに教えていただいたレシピ
さやのままで焼いて塩ぱらぱらでいただきました。
それに以前天ぷら屋で出されたソラマメの天ぷら
家で作っていただきました。
採れたては美味しいですね。

Re:ソラマメ収穫

#1385名前:扇香時刻:2018-05-26 14:16:19返信報告:報告


> 今年のソラマメの成長が悪く、植え付けた苗の半分ほどが枯れてしまい、残った苗もいつもよりは半分ほどまでしか伸びなかった。

気候変動が激しかったからしらね。
美味しいソラマメ食べられて幸せですね。
なんてったって採り立てが1番美味しいです。
ナラキンさんも、はのそんさんも羨ましい~。☆ヽ(▽⌒*)

一昨日から梅仕事、ただいま梅の香りが室内中漂っています。
青い梅が黄色くなってきました。今宵辺り梅干し
漬けないと。(⌒*▽)/

そら豆初収穫

#1379名前:はのそん時刻:2018-05-14 15:35:45返信報告:報告

成長を見ながら今か今かと待ち望んでいたそら豆、本日初収穫となりました。実の膨らんでいるものを選んで一食分間引きの感じで持ち帰り、さっそく湯がいていただきました。

Re:そら豆初収穫

#1380名前:ナラキン時刻:2018-05-14 20:45:52返信報告:報告

美味しそうなソラマメがたくさん採れましたね。
ナラキン菜園のソラマメもそろそろ採れそうです。

Re:そら豆初収穫

#1381名前:扇香時刻:2018-05-15 22:09:50返信報告:報告

> 成長を見ながら今か今かと待ち望んでいたそら豆、本日初収穫となりました。実の膨らんでいるものを選んで一食分間引きの感じで持ち帰り、さっそく湯がいていただきました。

わぉ~~お見事ですね。流石、はのそんさん、
魚焼きグリルでさやのまま焼いて
塩パラパラも美味しいよ。
私んちは、栄養が逃げないように
もっぱら焼いて食べます。
採り立てが1番ですね、送られてきたのは
三日目なのであのフワフワベットが今一です。

Re:そら豆初収穫

#1382名前:はのそん時刻:2018-05-16 08:58:09返信報告:報告

ナラキンさんの菜園でもそろそろ収穫ですか。

> 魚焼きグリルでさやのまま焼いて
> 塩パラパラも美味しいよ。
扇香さん食べ方提案有難う。ほくほくと美味しそうですね、今度試したいと思います。

再度咲いたよ~~

#1376名前:扇香時刻:2018-04-22 18:43:14返信報告:報告

何の花かな?(≡^∇^≡)ニャハハ・
なぞなぞみたいね。
なかなか上品な良い色でした。

Re:再度咲いたよ~~

#1377名前:はのそん時刻:2018-04-22 19:00:32返信報告:報告

見事に咲きましたね、季節外れの菊の花、じゃなかった、
菊菜の花が。最後まで大事に育てていただき有難うございます。

それにしても菊菜で何回も話題を作り上げる扇香さんあっぱれでごわす。

その労力に感謝して画像だけですが、南さつま市に故郷納税をしている娘から送られてきた焼酎です。

Re:再度咲いたよ~~

#1378名前:ナラキン時刻:2018-04-22 21:58:23返信報告:報告

春菊の花を咲かせるまで大事に育てるとは、扇香さんらしい。

はのそんさん、珍しい銘柄の焼酎があるんですね。

咲いたよ~~

#1371名前:扇香時刻:2018-04-19 17:46:00返信報告:報告

スパラキシス、満開で~す。

Re:咲いたよ~~

#1372名前:ナラキン時刻:2018-04-19 19:10:25返信報告:報告

綺麗に咲きましたね。
我が家のスパラキシスも満開です。
白いのは、みーたんさんから数年前に貰ったものです。

Re:咲いたよ~~

#1373名前:はのそん時刻:2018-04-19 21:48:12返信報告:報告

どちらも見事に咲きましたね。
猫の額みたいな庭ではありますが、
我が家でも植えてみたくなりました。

Re:咲いたよ~~

#1374名前:昔マドンナ時刻:2018-04-19 22:18:21返信報告:報告

燃えるような綺麗な赤ですね。
爽やかな季節、次々と花が咲いています♪
我が家は今年もジャスミンが満開
甘い香りを放っています。

Re:咲いたよ~~

#1375名前:扇香時刻:2018-04-20 18:53:14返信報告:報告

白、みーたんさんから同じ頃私もいただきました。

咲くのが白の方が少しだけ遅いです。

マドンナさん良い香りがここまで届きそうです。

見学者のいない菜の花畑

#1364名前:はのそん時刻:2018-03-25 22:08:22返信報告:報告

家の近くの散歩道では取り残した白菜に花が今まさに咲こうとしている。収穫を終えた畑ならいざ知らず、1玉数百円もする白菜が収穫を一切せず花を咲かせた畑がありなんというもったいないことである。

Re:見学者のいない菜の花畑

#1365名前:はのそん時刻:2018-03-25 22:30:21返信報告:報告

わが故郷南さつま市ではかんきつの生産が盛んではあるが、高齢化によりミカン園維持が困難になりつつある中、今年も出荷できない規格外品のものがたくさん送られてきた。みかん好きの我が家では規格外品大歓迎であり、特にお願いして廃棄となるかもしれないものを送ってもらっている。見た目はいいことないですが一皮むけばおいしくいただけるということで重宝しているわけです。
12月のポンカンに始まってスイートスプリング、サワーポメロ、デコポン、たんかんと続く。

前述の話に戻りますが、数百個の白菜を無駄にするなんて生産者の意向もあるとは言っても何とかならないものかと思った次第です。

先日たんかんでかんきつも最後の収穫ということで出荷規格のものが正規の箱にきちっと詰められて送られてきた。なにかお礼をしなくっちゃと思いつつ有りがたくいただいております。

Re:見学者のいない菜の花畑

#1366名前:昔マドンナ時刻:2018-03-26 21:10:17返信報告:報告

収穫されていない白菜畑にショックを受けています。
今年は特に野菜の高値で、消費者にとっては大変な冬でした。
みかん農園も、栽培する農家が高齢で、みかんの収穫量が減ったと、お店の人が話していました。
これから。ますます不安定な時代になりますね。
規格外でも、市場に出せば、消費者は問題なく
購入すると思います。意識改革が欲しいですね。

鹿児島は桜も満開🌸
一昨日は都市農業センターへ。
桜を見に行ったけど、一面の菜の花畑に感動しました。

Re:見学者のいない菜の花畑

#1367名前:はのそん時刻:2018-03-26 21:19:25返信報告:報告

昔マドンナさん鹿児島便りありがとうございます。

菜の花も見事に咲き誇っていますね。

そちらのさくらも満開になりやれやれですね。

こちらは3分咲きぐらいかな。関西そいじゃがの大阪城公園の

花見も31日にあり、ちょうど満開となりそうです。

ナラキンさんらと一緒に楽しんできます

Re:見学者のいない菜の花畑

#1368名前:ナラキン時刻:2018-03-26 22:08:16返信報告:報告

この野菜が高騰しているのに収穫せずに畑でダメになるとは、勿体ない限りです。
田舎から規格外のミカンを送ってもらえるとは有り難いですね。
出荷する作物に規格が有るのはしかたないとしても、マドンナさんも言っているように、規格外でも売ってくれてら喜んで買うのにね。

鹿児島は桜満開になりましたか。
大阪でも桜満開になったみたいです。
31日(土)には素晴らしい花見がが出来そうです。

Re:見学者のいない菜の花畑

#1369名前:扇香時刻:2018-03-28 19:32:43返信報告:報告

わぁ~もったいないね。
どんな人なのかな?植えたは良いが
その後入院でもして収穫できないとか?

みかん凄いですね。スイートスプリングまだ
食べたことが無いです。
サワーポメロとボンタンは、何時食べようかと
思案中です。 田舎が有るっていいですよね。
マドンナさん。菜の花は香りが良いですよね。
その土手でヨモギを積むのが子供の仕事でした。
3月の節句は月遅れだから、これから蓬餅つくのでしょうね。
里の商店が地方発送してくれるので取り寄せています。

Re:見学者のいない菜の花畑

#1370名前:はのそん時刻:2018-03-30 20:31:03返信報告:報告

あ〜あ、花になっちやいました。
見学者もなし、菜の花で収穫する様子もなし、
一人花見と洒落込んでいます。

なぜか隣にあるキャベツは収穫やりだしました。⁇?

パスワード:
Powered by bbsee.info. Copyright © 2005-2018
HTML generated at 2018-07-14 19:20:50 (0.103 sec).