» bbsee [PR]AdSenseにハブられたらこれ . オプション 購読

ZARD研究所BBS

promised you をこよなく愛する ZARD FREAK 憩いの場 ♪with you ♡♥

B社が何をすべきか考える委員会
投稿規程/編集・削除方法  過去ログ 7  6  5  4  3  2  1  旧BBS  土ワイ  Ver.違い  歌詞の理解の為に  駅メロ  問い合わせ
→新しい話題を投稿する

平成30年間のアニソンランキングTOP20

#23793名前:noritama時刻:2019-03-21 23:26:09返信報告:報告

こんばんは

TOKYO FMの番組で行なわれた、
平成30年間のアニソンランキング(オリコン調べ)TOP20の
11位に、ZARDの『マイフレンド』がランキングさていました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00010003-tokyofm-ent&p=2

ただ、
バブル期~世紀末前後(2002年辺りまで)の曲が大半をしめているのは、、
CDの売上げ枚数のみでランキングしているからでしょうか。
今と比べて音楽業界のCD販売力が何十倍もあったって事なのでしょうか。

アニメ化ブームの昭和末期から、
年号が平成になりアニメが低迷していた平成前期~世紀末頃の曲が、TOP20に並んでいるのは、
平成アニメ全体からすると違和感があると思います。
2010年前後(平成20年辺り)から豊作傾向、
最近は多様化過剰供給状態になってて、、って感じなので。

CDの販売枚数萎縮や変動、付加価値(握手券など)に左右された平成期については、
CDの売上げのみでは、、ランキング=流行やベスト、、という判別はつけ難いですね。
年ごとなどで総販売枚数萎縮・変動の影響などの乗率を算定するなどして加味すると、
少しは平均的に「あぁあの時期そういう曲流行ってたね」ってなるかも。

多品種少量生産・・・カンバン方式・・・経費削減
そんな言葉をよく聴いたバブル崩壊後の平成期

数打てば的な、、小規模多数デビューもあいまって、、
ピンキリの、、
キリは情報社会ゆえ淘汰されやすく少なくなり、
それゆえソコソコの品位はあがって多様化し、ピンとの隙間を埋めていき、
隙間が埋まることで、
ピンとしての秀でたカリスマ性というかスター性が目立たなくなっていった。
そんな感じでしょうか・・・

Re:平成30年間のアニソンランキングTOP20

#23796名前:Aki時刻:2019-03-22 13:25:57返信報告:報告

CDが売れたのは90年代半ばでしたね・・・
 ミリオン
93年17作・94年18作・95年28作・96年19作・97年16作・98年14作・99年11作・00年14作・01年4作・02年1作…と95年をピークに下がっています。
 90年代後半以降は売れるアーティストが固定化してしまっていました。
 ターゲットも90年代初頭は大学生から新社会人であり、90年代半ばは高校生辺り、90年代後半までくると小学生から高校生辺りと、使えるお金が少ない小学生をターゲットにしても売れるわけが無い。
 00年代以降はアーティストの「キャラ設定・コンセプト不明」が多いので、売れるわけが無いですね…
 歌が上手ければ売れるわけではないですし…

Re:平成30年間のアニソンランキングTOP20

#23797名前:Awa C62時刻:2019-03-22 20:11:01返信報告:報告

[23793]noritama:
> 2010年前後(平成20年辺り)から豊作傾向、
> 最近は多様化過剰供給状態になってて、、って感じなので。
些細な指摘で恐縮ですが、西暦2010年=平成22年です。

> CDの販売枚数萎縮や変動、付加価値(握手券など)に左右された平成期については、CDの売上げのみでは、、ランキング=流行やベスト、、という判別はつけ難いですね。
> 多品種少量生産・・・カンバン方式・・・経費削減
> そんな言葉をよく聴いたバブル崩壊後の平成期
> 数打てば的な、、小規模多数デビューもあいまって、、
> ピンキリの、> キリは情報社会ゆえ淘汰されやすく少なくなり、それゆえソコソコの品位はあがって多様化し、ピンとの隙間を埋めていき隙間が埋まることで、ピンとしての秀でたカリスマ性というかスター性が目立たなくなっていった。
 同感。それと共に宣伝売込戦略ばかりがかまびすしくて歌そのものの質が下がつていつた嫌ひがあります。

隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23710名前:noritama時刻:2019-02-23 16:16:51返信報告:報告

販売延長と虚しい内容での進行がされてますが、とりあえず、、また新しいスレ立てときます(ー_ー#

過去スレ
隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その1)[21044]~
隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その2)[21668]~
隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その3)[23213]~
隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その4)[23387]~

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23715名前:Aki時刻:2019-02-25 22:41:26返信報告:報告

http://hcj.jp/faq/resource/ZARD/各号のラインアップ%2020190225.pdf
 ようやく新しいラインナップが公表されました。(59号まで)
 WBM2011は「DAN DAN心~」「永遠」「この愛に~」は収録されますがテレ朝の「もう少し あと少し…」が収録されない…(汗)

 25周年の方は「Season」や「遠い日の~」は収録されますが「運命の~」はスルー(汗)

 CDの時と同様、全て集めても映像違いは揃わない仕組み…

 60号は何を収録する予定なのか?

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23721名前:noritama時刻:2019-03-03 12:37:54返信報告:報告

>http://hcj.jp/faq/resource/ZARD/各号のラインアップ%2020190225.pdf
>ようやく新しいラインナップが公表されました。(59号まで)

今後の収録が判ったのはよいのですが、、収録内容は・・・

PDFではありますが、
オフィシャル的なものなので、ある程度精度をもっていただきたいかとも思うのですが、、
"What a beautiful memory 2011"(WBM2011)という言い方は、、私たちファンなどが便宜上の略称で使っているもので、
正式には"What a beautiful memory ~forever you~"ですね。

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23722名前:noritama時刻:2019-03-03 12:47:58返信報告:報告

58号の"特典映像"の欄は"8"(8曲目)の誤植なのでしょうか?
曲順だとちょうど『二人の夏』なので・・・

そうなると特典映像は無し??

もうひとつの可能性は、、
"25thLive"DVDのDisc3の方の『二人の夏』なのか。

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23723名前:Aki時刻:2019-03-04 01:09:29返信報告:報告

> もうひとつの可能性は、、
> "25thLive"DVDのDisc3の方の『二人の夏』なのか。

 Disc3の「二人の夏」は48号にも収録されましたね…(汗)もしそうなら、収録するモノが無かったのでしょうかね…
 (収録する特典が無くても「運命の~」や「WAKE UP MAKE~」は意地でも収録しないのでしょうね…(汗)
 これで25thLiveも買わせようという、相変わらずなやり方だな…と思います。

 百科事典の意味を全くなさないモノですね…

60号が何になるのか気になりますね…

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23724名前:noritama時刻:2019-03-04 16:21:33返信報告:報告

発表のあった"WBM~forever you~"と"25th Live"の号(56~59号)の収録曲を当て嵌めて、、
WBM関連DVD収録楽曲の使われ具合をまとめみると、

・ピンク:使われた楽曲
・ライトブルー:使われなかった楽曲
・イエロー:使われなかった楽曲(ピアノのみ演奏インスト、歌唱無し)
・オレンジ:他の年の映像が採用され、使われなかった楽曲
・バイオレット:ダブリ楽曲(泉水さん映像は違う場合も同じ場合もあり)

まずは、"25th Live"DVDのDisc2収録がほとんど使われていない事が判ります。
60号への伏線でしょうか・・・
『My Baby Grand・・・』も出てませんし、、

そして、[23708]の50~55号の6巻での楽曲の使われ具合のまとめの時よりも、
バイオレット色(ダブリ楽曲)が大幅に増えています。
[23711]の推察はあたってしまいました(--;)
曲によっては3重ダブリになっています。
WBM2009辺りから、同じ楽曲でも泉水さん映像違いや映像内容・編集(d-proもあり・・)が変更されているものも多く、
多少ダブリがあってもと思いますが、、、中にはほぼ同じものもあります#
精査すれば、、他の楽曲を何曲も収録出来たのでは?という感じです。
『揺れる想い』は前から何故かダブってきてましたが、、、
『Forever you』はサイリュウム振りの無い"WBM~forever you~"の方で充分だと思いますし、、
("25th Live"のサイリュウム振りはその前の『遠い日の・・』のですからね)"
"25th Live"のは"25th MVC"と、泉水さん映像は同じものもほとんどだったと思うので、
既発売号とダブリ楽曲も含め一考出来たでしょうのに。。

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23725名前:時刻:2019-03-05 00:23:32返信報告:報告

http://www.bgv.jp/shop/detail_shop.php?item_id=8174
これは、~forever you~では無いですね。。。

25thを2016にしないのは辻褄合わんでしょ;

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23726名前:noritama時刻:2019-03-06 22:56:36返信報告:報告

次号予告

これで"What a beautiful memory 2011"という表し方が、
正式なものとして加わったということですねぇ。。

過去スレみたら、Z研では"WBMf2011"って当時は記述してましたね。

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23727名前:stray時刻:2019-03-07 14:13:49返信報告:報告

noritamaさん、こんにちは。

> これで"What a beautiful memory 2011"という表し方が、
> 正式なものとして加わったということですねぇ。。
>
> 過去スレみたら、Z研では"WBMf2011"って当時は記述してましたね。

B社は当時、〜forever you〜(Z研ではWBMf2011と表記)が最後の追コンと決めていたので、
あえて2011を付けなかったのでしょう。ところがWBM2016を開催する羽目になり、
〜forever you〜のままだと何年に開催した追コンかわからなくなってしまうのでWBM2011に変えた。

そんなことだろうだと思います。

が、WBM2011表記だと、〜forever you〜の意味合いがまったく汲み取れないので、
Z研の「WBMf2011」表記が正解でしたね(自画自賛)(笑)

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23728名前:stray時刻:2019-03-07 15:08:26返信報告:報告

別スレ[23546]に書こうか迷いましたが、こちらに。

No.55で、N御大が意味深な記事を書いています。

「音楽で言葉を伝えたい」という彼女の想いは、どんどん進化していることが分かった瞬間でした。
これからの音楽界にも、例えばZARDの再来とも呼べるような、優れた技術があり、
見ても楽しめるスーパースターを登場させられたらと思っています。

これって「SARD UNDERGROUND」のことを指しているのでは?

YUAちゃんの歌唱力がどれくらいなのか、歌唱映像が見つからないので不明ですが、
よほど歌が上手くない限り(あるいは声が似ていない限り)、
ファンは「ZARDの再来」と思わないので、N御大は相当自信があるのかも。

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23761名前:noritama時刻:2019-03-12 23:33:16返信報告:報告

[23724]の曲目が見え難いと指摘されましたので,
年ごとの曲目部分を拡大しました。

参考過去スレ
WBM2007、WBM2008、WBM2009映像関連
[6555]
[6443]
[6451]

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23762名前:noritama時刻:2019-03-12 23:34:28返信報告:報告

本文なし

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23763名前:noritama時刻:2019-03-12 23:35:14返信報告:報告

本文なし

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23764名前:noritama時刻:2019-03-12 23:36:17返信報告:報告

参考過去スレ
WBM2011映像関連
[8109]

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23765名前:noritama時刻:2019-03-12 23:37:38返信報告:報告

参考過去スレ
25thMVC映像関連
[19352]
[19503]
[18725]

参考過去スレ
WBM2016(WBM25th)映像関連
[19728]
[19747]
[20768]

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23766名前:noritama時刻:2019-03-12 23:57:09返信報告:報告

楽曲目ダブリは下記のような感じ。

※当然年ごとでLive会場映像と割り込み編集が違いますので、
同じといっているものもベースとなっている泉水さん映像が同じか近似であって、
Live会場映像編集込みで"違う"と言われればそういうものです。
泉水さん映像を主に考えて観ています(笑)
また、楽曲目ダブリでも全く違う泉水さん映像のものもあります。

・揺れる想い(ダブリ:2007、2009、25th)
・永遠(ダブリ:2008、2011、25th)

・あの微笑みを忘れないで(ダブリ:2008、2011)
・この愛に泳ぎ疲れても(ダブリ:2007、2011)
・Don't you see!(ダブリ:2008、2011)
・心を開いて(ダブリ:2009、2011)
・マイフレンド(ダブリ:2007、2011)

・Forever you(ダブリ:2011、25th)
・Season(ダブリ:2008、25th)
・息もできない(ダブリ:2009、25th)
・ハイヒール脱ぎ捨てて(ダブリ:2009、25th)
・少女の頃に戻ったみたいに(ダブリ:2007、25th)
・かけがえのないもの(ダブリ:2009、25th)
・愛は暗闇の中で(2008、25th※d-pro)
・遠い日のNostargia(ダブリ:2007、25th)
・愛が見えない(ダブリ:2008、25th)

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23767名前:noritama時刻:2019-03-13 00:12:02返信報告:報告

WBM25thのダブっている楽曲目は、
泉水さん映像の同じものがほとんど既に既出号に収録されている感じ。
微妙に違う物も含め精査して選べばダブらさずに済んだはず。
そのぶん他の楽曲も収録出来たのではないかと。

例えば、微妙に違う物は・・・
・『Season』ならば、、
尺の長いWBM25th映像[20946]の方だけでいいかと。ダブらせる必要は無い。
・『遠い日のNostargia』もLiveっぽいサイリューム振りが入っているのがいいのなら、25thの方だけでよく、
そのぶんWBM2007の号に『Just for you』を入れてほしかったし、
・『少女の頃に戻ったみたいに』も25thの方を収録するなら、WBM2007をダブらさずに、
そのぶんWBM2007の号に『止まっていたを時計が今動き出した』を収録してほしかった。

ダブっていてもいいのは、全く違う泉水さん映像のもの、、
例えば、
・『この愛に泳ぎ疲れても』WBM2007、WBM2011のような事例。[6500][8211]
・『永遠』は3回ダブってますが、、WBM2011の映像は[8149]、WBM2008(≒WBM25th)とは全く違うので、、
WBM2008、WBM25thはどちらか一方でよかったのではないかと。

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23788名前:noritama時刻:2019-03-20 22:54:08返信報告:報告

次号予告

虚しさの果てに何があるのか・・・

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23791名前:狐声風音太時刻:2019-03-21 15:07:56返信報告:報告

56号もこれまでと同じ、WBM2011DVDの焼き直し(それも画質の落ちた)でした。
オフショットはDVDの出だしをそのまま使っています。
次号のオフショットは何を使いまわすのでしょうか?

Re:隔週刊 ZARD CD & DVDコレクション(その5)

#23795名前:Aki時刻:2019-03-22 13:13:34返信報告:報告

 56号ではN氏が坂井さんが喋らないのは「キャラ設定」的な内容をバラしていましたね(苦笑)
(91年~92年辺りの雑誌インタビューは今とは全然違いますし・・・)

パスワード:
Powered by bbsee.info. Copyright © 2005-2019
HTML generated at 2019-03-22 21:35:17 (0.043 sec).