» bbsee [PR]AdSenseにハブられたらこれ . オプション 購読

ZARD研究所BBS

promised you をこよなく愛する ZARD FREAK 憩いの場 ♪with you ♡♥

B社が何をすべきか考える委員会
投稿規程/編集・削除方法  過去ログ 7  6  5  4  3  2  1  旧BBS  土ワイ  Ver.違い  歌詞の理解の為に  駅メロ  問い合わせ
→返信を投稿する →新しい話題を投稿する

ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12930名前:noritama時刻:2013-02-15 15:49:00返信報告:報告

みなさん、こんにちは。

お待たせいたしました(^^)
Z研「終われま10」http://zard-lab.net/pv/uk/index.html
1位にランキングされています「柿の木坂のスタジオ」につきましての情報です。

こちらのスタジオは、アー写など多数ありながら、スタジオ情報が見つからず、
なかなか特定できなかったスタジオだったところです。

ZARDのPVロケ地スタジオ(砧、綱島[8532])で御馴染みの"旧ペンスタジオ"の古い広告に、
「柿の木坂スタジオ」が存在していたという事実が見つかりました!

写真は1993年の広告で、
スタジオラインナップに"柿の木坂"があり、
"Kakinokizaka Ast"となってますね(^^)

でもアー写などで見覚えのある部分は・・・

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12931名前:noritama時刻:2013-02-15 15:56:56返信報告:報告

この1993年の広告の中に、
とても重要な情報がありました。

左上"kakinokizaka Ast"写真ではなく・・・(笑)
右下の"theBOOK"と紹介されている、小さく掲載されている(3cmx3cmぐらいの)スタジオパンフ写真です(^^;

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12932名前:noritama時刻:2013-02-15 16:02:31返信報告:報告

拡大してみました。
オフセット印刷物なので、鮮明ではなく拡大するとドットが目立ってしまいますがご勘弁を(笑)

開かれていたページは、柿の木坂スタジオでした。
ものすごくラッキーです(^^)

"Ast"表記がありましたから・・・"Bst"もありました!
Bstのページに注目。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12933名前:noritama時刻:2013-02-15 16:03:46返信報告:報告

Bstの写真をよーーく見ていただくと、、
見たことのある景色が見えてきませんか?

キッチンカウンターに特徴(ドアに大きな横長のエンブレム)のある冷蔵庫・・・あのシーンの場所でしょう。
縦スリットのある壁?・・・・アイロンが(笑)写っているあのシーンの場所かも。

この当時の"theBOOK"スタジオパンフほしいなぁ・・・(笑)

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12934名前:noritama時刻:2013-02-15 16:08:48返信報告:報告

スタジオカタログに、柿の木坂スタジオの広告掲載があったのは1997年まで。

ペンスタジオの広告で、スタジオラインナップ変移をみると、

1993: 砧、桜新町、(Link)自由ヶ丘、柿の木坂、銀座、府中、(Link)成城、(Link)清澄etc.
1994: 砧、桜新町、自由ヶ丘、柿の木坂、銀座、府中
1995: 砧、桜新町、自由ヶ丘、柿の木坂、銀座
1996: 砧、桜新町、自由ヶ丘、柿の木坂、銀座
1997: 砧、桜新町、自由ヶ丘、柿の木坂、銀座
1998: 砧、桜新町、自由ヶ丘、綱島
1999: 砧、桜新町、自由ヶ丘、綱島
2000: 砧、桜新町、自由ヶ丘、綱島、二子玉川、用賀

となっていました。
1998年頃に柿の木坂・銀座スタジオが閉鎖され、綱島スタジオが新しく開設されたという感じですね。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12935名前:noritama時刻:2013-02-15 16:23:20返信報告:報告

1994~1997年広告は同じような柿の木坂Ast・Bstの写真で・・
肝心な部分の写真は掲載されていませんでいた。ガッカリ(--;

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12936名前:noritama時刻:2013-02-15 16:26:53返信報告:報告

しかし、Bstの写真の中に!

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12937名前:noritama時刻:2013-02-15 16:27:48返信報告:報告

pineさん、
窓のところに立掛けてある絵に・・・なんとなく見覚えありませんか?

「soffio di vento」ジャケ写検証[7559]で、pineさんが発見した アレです(笑)

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12938名前:noritama時刻:2013-02-15 16:43:51返信報告:報告

おまけ、Ast写真で写っている小物違いのショット。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12939名前:pine時刻:2013-02-15 17:55:56返信報告:報告

noritamaさん 皆さん こんにちは!!

待ってましたよ~! 一日張り付いていたわけではありませんが…(苦笑)

とうとう念願の(涙)…「終われま10」第一位…「柿の木坂スタジオ」が判明したんですね!
しかも、ペンスタジオだったとは!!(驚)

>Bstの写真をよーーく見ていただくと、、
>見たことのある景色が見えてきませんか?
う~ん 視力を良くする3Dの絵を見ているようですが(汗)、確かに冷蔵庫やスリット壁(?)、泉水さんがもたれていたカウンターがありますね!
ホントにこの"theBOOK"スタジオパンフ、欲しいですね。

>窓のところに立掛けてある絵に・・・なんとなく見覚えありませんか?
あの絵ですね!確実に覚えていますよ!

小さい写真しか写っていなかったのが残念ですね。(><)
柿の木坂スタジオが判明して嬉しいんですが、何となくすっきりしない感じです。(苦笑)

ところで、今までEASEのHPのスタジオのページは何度も見ていたのですが、今ふと、「EASEってどんな会社?」というページを見てみたら、
ペンスタジオは「柿の木坂スタジオ」から始まったという記述が…。(^^;) ご存知でした?

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12940名前:noritama時刻:2013-02-15 18:20:32返信報告:報告

pineさん こんばんは

>今ふと、「EASEってどんな会社?」というページを見てみたら、
>ペンスタジオは「柿の木坂スタジオ」から始まったという記述が…。(^^;) ご存知でした?
おぉ! 灯台下暗し(^^;

今回の調べものネット検索では、
こちらの方のブログに少し記述があったぐらいです、
http://shinzlogclips.blogspot.jp/2006_04_01_archive.html

開設当時のエピソードは、1998~2000年の広告スタジオ紹介記事に掲載されていました。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12941名前:stray時刻:2013-02-15 18:44:39返信報告:報告

noritamaさん こんばんは!

えっ?noritamaさんの報告はこれで終わりですか?(笑)
私が補強して、さらにnoritamaさんが補強するっていう段取りでしょうか?
だったら急いでスタンバイしないと(笑)。

 
pineさん、こんばんは!

> 柿の木坂スタジオが判明して嬉しいんですが、何となくすっきりしない感じです。(苦笑)

たしかに、そうれはそうなのですが(笑)、
[12933]が縦3cmですから、カウンターと冷蔵庫の画像は3mmしかないので我慢して下さい(笑)。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12942名前:stray時刻:2013-02-15 19:44:11返信報告:報告

最初にお断りしておきますが、建物は当時のまま現存しますが、
現在は個人宅となっているので、住所を明かすことはできません。

noritamaさんが見つけてくれた広告には、柿の木坂スタジオの住所が
書かれていませんでした。

そこで、目黒区の古い住宅地図を入手して、
柿の木坂を1軒1軒虱潰しに当たっていったら、
「PENN」と書かれた家が確かにありました!

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12943名前:stray時刻:2013-02-15 19:46:12返信報告:報告

Googleマップで航空写真を確認すると、

広告に載っている見取り図とピタリ一致します。

[12940]の記事およびpineさんが紹介してくれたページにあるように、
ここはもともとPENN社長である福島氏のご自宅の1階を改装したもので、
好評につき2階もスタジオ化したという経緯があります。
ZARDのロケは2階(Bスタ)です。

その後(1999年頃)、高級住宅地である柿の木坂のスタジオを売り払って、
二子多摩川・綱島・用賀のスタジオを建てたのではないかと推測しています。
その二子多摩川と用賀もすでに無く、老人ホームとマンションになっています。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12944名前:stray時刻:2013-02-15 19:57:30返信報告:報告

私の補強はこれだけです(笑)。

> この当時の"theBOOK"スタジオパンフほしいなぁ・・・(笑)

欲しいですねぇ(笑)、1万円出すので持っている人は売って下さい!(笑)

しかし、noritamaさんは、よくこんな小さい画像を見逃しませんでしたね、大ファインプレーです。

ここは、津久井湖以上の聖地[7449]といっても過言じゃありませんので、
私としては見つかっただけで大満足です。

では、noritamaさん、現場検証報告をよろしくお願いします!

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12945名前:noritama時刻:2013-02-16 05:08:35返信報告:報告

strayさん おはようございます。

>えっ?noritamaさんの報告はこれで終わりですか?(笑)
>私が補強して、さらにnoritamaさんが補強するっていう段取りでしょうか?
>だったら急いでスタンバイしないと(笑)。
スミマセン、補強ありがとうございます。

柿の木坂地域に行くには、東急東横線都立大学駅で降ります。
現状はどうなのか事前調査で、今も当時の建物が存在していることを遠巻きに(苦笑)確認しました。
strayさんにも書いていただいておりますが、現地の図書館で調べましたところ、現在個人の私邸になっていることに間違いないことも判り、
そういう都合とプライバシー観点などから、明確な現地の現状報告が出来ないは残念ですがご了承ください(^^;

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12946名前:noritama時刻:2013-02-16 05:22:21返信報告:報告

外観は、こちらのネット地図の航空写真参照でご了承くださいm(_ _)m

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12947名前:noritama時刻:2013-02-16 05:27:27返信報告:報告

先に少し触れましたアー写との比較です。

はっきりとしたスタジオ内写真があるといいのですけれど・・・(苦笑)

2階のBst内で、それぞれの写真の撮られた方向はこのような感じと思います。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12948名前:noritama時刻:2013-02-16 05:31:53返信報告:報告

Bst写真の窓際に立てかけてあった絵と、ジャケ写検証[7559]のタペストリーの比較です。

同じ部分ははソファーに隠れちゃってますね。
中央の大きな車輪と文字配置、上の方のラウンドしたリボンバーナー(っていうのかな(笑))
たぶん同じ絵ですね。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12949名前:noritama時刻:2013-02-16 05:55:12返信報告:報告

2階Bstのラウンドした窓の部分にベランダはないので、
こちらは、1階Astの中を外から覗いているみたいと思ったのですが・・・・
窓の右横の壁の部分、建物の形状が違いますね(汗)
う~ん?何処かな(^^;

どうでもいいことですが、右にスタッフのお尻・・後ろ姿が見切れて入っていますね(笑)
つかの間のスナップショットだったのでしょうか。

ソファーや窓辺辺りなどの写真のほうが映えるのに、
何故か撮影の合間的なスナップ写真っぽいのが多いですね。
その写真ばかり見ていたので(笑)、雑然とした狭いところなのかなと思っていましたが、
広告のBst写真を見て、へ~こんなにいい雰囲気のところだったんだ(笑)と感じました。
泉水さんの目には、広告Bst写真の景色が映っていたんですね(^^)

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12950名前:stray時刻:2013-02-16 19:09:06返信報告:報告

noritamaさん、こんばんは!

詳細検証ありがとうございます。
[12947]はすごく分かりやすいですね。

私はアーチ型出窓の前かと思ってましたが、
床からスリット下端までの高さが違うようなので、
noritamaさんの推測で合ってそうですが、
湾曲しているようには見えませんね。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12951名前:stray時刻:2013-02-16 19:10:46返信報告:報告

これは、この窓の前じゃないかと。

[12949]は・・・さっぱり分かりません(笑)。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12952名前:noritama時刻:2013-02-17 02:41:36返信報告:報告

strayさん こんばんは

> これは、この窓の前じゃないかと。
泉水さんの後ろ右下にみえる横枠みたいのは、Bst写真のこの家具の天板の縁かもしれませんね。
出窓の扉も同じデザインだったりとかで・・・
カメラマンがベッドの辺りから、
家具の前に立つ泉水さんを撮ったのかも。
アー写の窓が少し奥行きがあるように感じられます。

少しだけ[12947]修正しました(笑)

> [12949]は・・・さっぱり分かりません(笑)。
似ているけれどそうなんです・・わかりません(^^;
柿の木坂ですかね?(笑)

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12953名前:noritama時刻:2013-02-17 02:57:17返信報告:報告

>湾曲しているようには見えませんね。
ですね。元の見取り図を習って、それなりに描いたのですが(^^;・・・壁が変更されててもおかしくないですし(笑)
アー写は、パッと見はシンプルに思えたんですが、
よくみると不思議な壁ですね。
天井附近は真っ直ぐに見えますが、縦長窓下はちょっと揃っていないように感じます(破線丸附近)
天井附近の縦長窓の(破線囲み)部分も引き戸のように重なっているような・・不均等な幅の並びに見えますし・・
よくわからないですね。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12954名前:MOR時刻:2013-02-17 04:55:11返信報告:報告

おはようございます。

覗いてみたら進んでますね。(^.^)
軽くしか読んでないので間違ってたらごめんなさい。

[12950]は、出窓の深さが違うような。
[12951]は、柱か出窓の角に寄りかかっているように思え、右に写っている扉のようなものの下には手すりにも見える何かが写っているので、位置関係としては微妙じゃ無いでしょうか。
[12953]の湾曲の話題って、スリット状のバックが左右で位置が違うという前提での話しですよね。
だったら、ライトを煽った間接なので、陰が影響している錯覚だと思いますが、違うかな。

綺麗に拡大出来ない写真は老眼にはキツイですね。目が痛い。(^^ゞ

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12958名前:pine時刻:2013-02-18 12:47:10返信報告:報告

noritamaさん 所長さん MORさん みなさん こんにちは!

>> 柿の木坂スタジオが判明して嬉しいんですが、何となくすっきりしない感じです。(苦笑)
>たしかに、そうれはそうなのですが(笑)、
>[12933]が縦3cmですから、カウンターと冷蔵庫の画像は3mmしかないので我慢して下さい(笑)。
ですよね。失礼いたしました。m(__)m
今までどれだけ探しても見つからなかった場所ですから、凄い発見です。
今年のZ研大賞は決定ですね!(笑)

[12953]は、MORさんが仰っているように、左右で壁の位置が違いますよね。
破線赤丸部分は揃っていませんが、前後に2枚壁があると考えるなら、平行になっていると思います。(緑線・黄線)
また、天井部分も影の幅が違うので、前後差があるかと思います。
窓の幅が違うのは、斜めから撮影しているので、前の窓越しに後ろの窓が透けているから?
前後の壁のつなぎ(湾曲)の部分はどうなっているのかは…想像できませ~ん。(^^;)

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12959名前:stray時刻:2013-02-18 19:57:57返信報告:報告

noritamaさん、MORさん、pineさん、こんばんは。

noritamaさんの[12952]は、それっぽいですね。

pineさんの[12958]ですが、スリットの上のほうは緑色が黄色より手前に見えるのに
下のほうは逆に黄色が緑より手前に見えるので、訳が分からないです。

元の画像が粗いので、細かい検証は”棚上げして次の世代に”任せましょう(笑)。

[12949]は柿の木坂だと思います。
この髪型・衣装と同じでしょう。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12961名前:noritama時刻:2013-02-18 21:55:09返信報告:報告

strayさん、pineさん、MORさん、こんばんは。

>[12949]は柿の木坂だと思います。
>この髪型・衣装と同じでしょう。
ぼんやりポジフィルムの写真を眺めていたら・・・
なんとなく見えました!

(家の中を覗いているときの)外での撮影ではなくて、
室内から夜の外を見ているときで、
2階Bstのラウンドした窓際ではないでしょうか?
(⑩の場所から撮影)

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12962名前:pine時刻:2013-02-19 10:41:51返信報告:報告

所長さん noritamaさん こんにちは。

>室内から夜の外を見ているときで、
>2階Bstのラウンドした窓際ではないでしょうか?
ホントだ!
縦長の窓はBstの窓だよなぁ…と思っていましたが、右端の窓が「?」だったんです。
[12947]の⑧の、S字状の壁に見える枠は窓だったんですね!
天井の梁もポイントですね!納得です。(^^)

>pineさんの[12958]ですが、スリットの上のほうは緑色が黄色より手前に見えるのに
>下のほうは逆に黄色が緑より手前に見えるので、訳が分からないです。
きゃー!あえなく撃沈(><)

>元の画像が粗いので、細かい検証は”棚上げして次の世代に”任せましょう(笑)。
ぎゃはは!そうしましょう。(笑)
でもでも、noritamaさんにヒントをいただいたような気がするので、棚上げする前に、少し悪あがきをさせて下さい!(^^;)
真ん中の画像、左上の青線部分って梁じゃありません?右の画像に写っている梁じゃないかと思うんです。ビミョーですけど(苦笑)
仮に梁だとして、天井から照明が当たると、梁の影が手前にあるものより奥にあるものの方が長くなるんです。
(右下の画像は、家の梁で試した写真ですが、手前上方から照明が当っています。)
なので、スリット壁には前後差があると…思うんですが…。
まぁ、撮影ポイントが判れば、壁の前後差なんてどうでもいいことかもしれません。f(^^;
以上、悪あがきでした。(^^;)

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12963名前:noritama時刻:2013-02-19 11:48:10返信報告:報告

pineさん こんにちは。

>棚上げする前に、少し悪あがきをさせて下さい!(^^;)
それだ! あっ違った(笑)
>真ん中の画像、左上の青線部分って梁じゃありません?
それだ!! 辻褄が合いました(^^)/
pineさんありがとうございます。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12970名前:stray時刻:2013-02-19 21:08:40返信報告:報告

noritamaさん、pineさん、こんばんは。

まだやってるんですか!(笑) 私はもう諦めました(笑)。

[12961]ですが、この梁のことですよね?
それは理解できるのですが、青く囲った空間は何なのしょう。
ここはアール壁なのでは?

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12971名前:stray時刻:2013-02-19 21:16:18返信報告:報告


これが、このアール壁の前じゃないかと。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12972名前:stray時刻:2013-02-19 22:17:32返信報告:報告

pineさんの”最後の悪あがき”(笑)、どうやら大正解のようですね!

梁の影だったとは!
しかも、手前と奥では、奥の方が長くなるって、ご自宅で実証見分までされて!(笑)
すんばらしいですね、脱帽です。

noritamaさんが赤い点線を入れてくれた画像を見ると、
湾曲しているように見えるから不思議ですね(笑)。

これで一件落着。

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12973名前:pine時刻:2013-02-20 14:53:33返信報告:報告

所長さん noritamaさん こんにちは!

>”最後の悪あがき”(笑)、どうやら大正解のようですね!
あがいた甲斐がありました。(笑)

>noritamaさんが赤い点線を入れてくれた画像を見ると、
>湾曲しているように見えるから不思議ですね(笑)。
本当にそうですね。どう見ても、湾曲した壁にしか見えません。(笑)

それにしても、「ロケ地発見3連発!」大物の発見にワクワクしました。(^^)

「終われま10」を見てきましたが、"済"マークが増えましたね!残りが少なくなりました。
…が、「終われま10」は、"ここが見つかるまではZ研は終われない!"というコンセプトで始まったので、全部見つかったらダメなんです。(><)
でも、どこなのか知りたいし~。ジレンマです。(笑)

Re:ペンスタジオに「柿の木坂スタジオ」があった!

#12975名前:stray時刻:2013-02-20 20:28:35返信報告:報告

pineさん、こんばんは。

一気に4つ解決して、残り4つとなりましたねぇ。
数だけ見ると、何となく行けそうな気もしますが(笑)、
残りはいずれも難関ですから、どうでしょう・・・

本家「帰れま10」は、1/21の放送でついにパーフェクトが出ましたね!
138回目、4年4ヶ月かかっての達成だそうです。

Z研の「終われま10」は 2011年9月からなので、まだ2年4ヶ月。
あと2年以内で達成できれば、本家を超えることになります(笑)。

全部解決できたら、たぶん張り合いがなくなるでしょうから(笑)、
それはそれで潮時なのかも知れませんね。

「帰れま10」は、たしか「帰れま10 part2」として続いているはずなので
それに倣う手もありますけども(笑)。

パスワード:
Powered by bbsee.info. Copyright © 2005-2018
HTML generated at 2018-11-14 13:59:44 (0.028 sec).