» bbsee [PR]AdSenseにハブられたらこれ . オプション 購読

ソヴィエト・ロシア軍歌集積所 掲示板

ソヴィエト・ロシア軍歌集積所の掲示板です。文字コードにUTF-8が使われている為各種外国語の入力が可能である他、トリップも使用できます。
楽しく使える掲示板となる様、皆様のご協力をお願いします。

→新しい話題を投稿する

小麦色の娘《Смуглянка》1番の音読み

#822名前:フルンゼ時刻:2014-03-30 11:30:30返信報告:報告

順次3番まで入れていきます。とりあえず、ЛとРの区別はしませんが、上段の文字から判断して下さい。

なお、アレクサンドロフ・アンサンブルがこの歌を最初に取り上げたのですが、時期によって歌詞に数バージョンあります。一般的と思われるものを選んでいます。

後で曲解説も入れますので、お楽しみに!(そのあとに感想、質問などお願いします)


Как-то летом на рассвете заглянул в соседний сад.
カク‐タァ レータム ナ ラァスヴェーチェ ザグリェヌル フ サッセー(ドゥ)ニー サド
Там смуглянка-молдаванка собирает виноград.
タム スムグリャンカ‐マルダァヴァンカ サビーラァエト ヴィーナァグラド
Я краснею, я бледнею, захотелось вдруг сказать:
ヤ クラースニェーユ、ヤ ブレードゥニェーユ、ザハチェラス (フ)ドゥルグ スカァザチ
Станем над рекою зорьки летние встречать!  
スターニェム ナドゥ レコーユ ゾルキ レートゥニイェ (フ)ストゥレチャチ!
★1 Раскудрявый клен зеленый, лист резной,  
   ラァスクゥドゥリャーヴィー クリョン ゼリョーヌィ、リス(ト) レズノイ
  Я влюбленный и смущенный пред тобой  
   ヤ ヴリュブリョンウィ イ スムションヌィ プレッ タボイ
  Клен зеленый, да клен кудрявый,
   クリョン ゼーリョヌィ、ダ クリョン クードゥリャーヴィー
  Да раскудрявый, резной!  
   ダ ラースクゥドゥリャーブィー、レズノーイ!
  (★1くりかえし)

小麦色の娘《Смуглянка》2番の音読み

#823名前:フルンゼ時刻:2014-03-30 15:33:31返信報告:報告

А смуглянка-молдаванка отвечала парню в лад:
ア スムグリャンカ‐マルダァヴァンカ アトゥベチャラ マルニュウ (フ) ラド:
Партизанский, молдаванский собираем мы отряд.
パルチィザンスキ、マルダァバンスキ サビラアイェム ムィ アァトリャド
Нынче рано партизаны дом покинули родной.
ヌィンチェエ ラーナ パルチーザァヌィ ドム パキーヌリ ラァドゥノイ
Ждет тебя дорога к партизанам в лес густой.
ジジョッ チビャ ダローガ ク パルチーザァナム ヴ レス グストイ
★2 Раскудрявый клен зеленый - лист резной
  ラスクードゥリャヴィ クリョン ゼリョーヌィ リス(ト) レズノイ
  Здесь у клена мы расстанемся с тобой
  ズジェス(ウ) クリョーナ ムィ ラスターネムサッ ス タボイ
  Клен зеленый, да клен кудрявый,
  クリョン ゼリョーヌィ、ダ クリョン クードゥリャヴィ、
  Да раскудрявый, резной.
  ダ ラスクードゥリャヴィ、レズノーイ
    (★2くりかえし)

小麦色の娘《Смуглянка》3番の音読み

#824名前:フルンゼ時刻:2014-03-30 15:36:36返信報告:報告

И смуглянка-молдаванка по тропинке в лес ушла.
イ スムグリャンカ‐マルダァヴァンカ パ トゥラピンケ ヴ レス ウシラ
В том обиду я увидел, что с собой не позвала.
フ トム アァビドゥ ヤ ウーヴィージェル、シトッ サボイ ニェ パズヴァ‐ラ
О смуглянке-молдаванке часто думал по ночам...
ア スムグリャンケ‐マルダァヴァンケ チャスタ ドゥーマル パ ナァチャム
Вдруг свою смуглянку Я в отряде повстречал.
(フ)ドゥルグ スヴァユ スムグリャンク ヤ ヴァトリャージェ パストゥレェチャル
★3 Раскудрявый клен зеленый, лист резной,
   ラスクードゥリャヴィ  クリョン ゼリョーヌィ、リス(ト) レズノイ
 Здравствуй, парень, мой хороший, мой родной,
  ズドラースヴィ、パーレン、モイ ハローシ、モイ ラドゥノイ、
 Клен зеленый, да клен кудрявый,
  クリョン ゼリョーヌィ、ダ クリョン クゥードゥリャヴィ
 Да раскудрявый, резной!
  ダ ラスクードゥラヤヴィ、レズノイ!
    (★3くりかえし)

※写真は、作曲者のノヴィコフ

小麦色の娘《Смуглянка》歌詞和訳

#825名前:フルンゼ時刻:2014-03-30 15:39:49返信報告:報告

ここで、他の同志の方も別に掲載していただけましたが、以下の歌詞和訳は数年前、私がしたものです。管理人様からみて、不十分な点、解釈の誤りなどありましたら、ご指摘いただければ幸いです。

《和訳》
(1)
夏の明け方 散歩する松林
小麦色のモルダヴィア娘がぶどう摘み
美しい娘に 僕はひとめぼれ
思わず 声をかけた
「暑くなる前に  川のほとりへ 行こうよ」

風にざわめく 楓の葉 僕の心も ざわめく
緑の楓 ざわめく楓 ゆれて散る 楓の葉よ

(2)
小麦色のモルダヴィア娘は こういった
「モルダヴィア・パルチザン集めているの
故郷を守るため 敵とたたかっているのよ
さあ、あなたも 森のパルチザンへ!」

風にざわめく 楓の葉  見つめ合う僕ら
風にざわめく 楓の葉 ゆれ散る 楓の葉よ

(3)
小麦色の娘は 小道をたどって 森の中へ
見送る僕は 立ち尽くすだけ
忘れられない小麦色の娘
夜まで悩み 考え抜いて…
よし! 森のパルチザン 彼女の許へ!

風でざわめく楓の葉 素晴らしい若者よ、故郷よ
緑の楓 ざわめく楓 ゆれて散る 楓の葉よ

※写真は、作詞者のシェヴェドフ

小麦色の娘《Смуглянка》曲の背景

#826名前:フルンゼ時刻:2014-03-30 16:05:28返信報告:報告

「小麦色の娘」は、ロシア国内戦争時、ルーマニアとの国境地帯で戦った赤軍指揮官コトフスキーを称える一連の組曲のひとつとして、1940年にアナトリー・ノヴィコフ(作曲)、ヤーコヴ・シェヴェドフ(作詞)のコンビニよって創作されました。1940年、ソ連はルーマニアから国境地帯のベッサラヴィア地方を割譲してモルダビア共和国としたため、それを正当化するためのイデオロギー宣伝の一環でした。

しかし、翌年に独ソ戦が始まるとすぐにモルダビアはドイツ軍と同盟したルーマニア軍に奪回され、コトススキーを称える組曲はあまり普及しないままになりました。

やがて、1943年から44年にかけてソ連軍が反攻に転じ、ウクライナからモルダビアに向けて奪回作戦に踏み出す時期に、赤軍アンサンブル(アレクサンドロフ・アンサンブル)指導者のアレクサンドル・アレクサンドロフ少将がノヴィコフに対して「この反攻期に演奏して軍を鼓舞するにふさわしい歌曲はないだろうか」と依頼。ノヴィコフはコトフスキー称賛の組曲の中から「小麦色の娘」を独立させ、アンサンブル演奏用に編曲しました。

初演は1944年ですが、前線のソ連軍将兵に大変好評で、インターネットサイトに掲載されている参戦軍人たち(特に女性)の回想では、「前線で一番人気のあった歌」として多くあげられるのがこの曲です。

曲想は、モルダビアの村の青年が夏の森の中を散歩してであったパルチザン娘に一目ぼれして、恋心と愛国心を呼び起こされ、一晩悩んでパルチザン部隊に加わる決意をするというもの。メロディー・ラインについて、作曲者のノヴィコフは「モルダビア民謡のスタイルを踏襲した」と述べているようです。

いまでもロシアで多くの歌手がカバーする人気曲で、ロシア人の多くが小中学校の音楽で習う曲でもあります。

《音源例》

【アレクサンドロフ・アンサンブル 1990年代】
http://www.sovmusic.ru/m/smuglya8.mp3

【アレクサンドロフ・アンサンブル 1947年の演奏】
http://www.sovmusic.ru/sam/s12896.mp3

【アレクサンドロフ・アンサンブル 1987年 ソリスト:イヴァン・ブクレーエフ】
https://www.youtube.com/watch?v=AUnytNSOtMg

横から失礼します。

#827名前:Токарeв ТТ-33時刻:2014-03-31 03:18:24返信報告:報告

すんばらしい!ですね!翻訳・読み・解説を載せられるなんて!すごい!

     

#828名前:Токарeв ТТ-33時刻:2014-03-31 03:28:25返信報告:報告

続き?

楽譜     

#829名前:フルンゼ時刻:2014-03-31 09:00:38返信報告:報告

>同志Токарeв ТТ-33

「小麦色の娘」《Смуглянка》の楽譜がいるわけですね? 画像からとったようで、よく探しましたね!

下記に完璧な楽譜をpdfファイルで入手する方法をお知らせします。

まず、ロシアの譜面サイトである
《ВОКАЛЬНЫЙ АРХИВ АЛЕКСАНДРА КОНДАКОВА》「アレクサンドル・コンダコフの声楽譜面集」⇒http://www.notarhiv.ru/vokal.html
にアクセスしてください。

そして、左側にならぶアイコンのうち、一番上の《Произведения русских и советских композиторов》「ロシア・ソヴィエト作曲家の作品》をクリックしてください。

そうすると、縦にずらっと作曲者の姓を先頭にした名前がキリル文字のアリファベート順に並びますので、その中から「小麦色の娘」の作曲家《Новиков Анатолий Григорьевич (1896-1984)》「ノヴィコフ アナトリー グリゴリェヴィッチ(1896-1984)」を選んでクリックします。そうすると、ノヴィコフの作品の譜面pdfリストが並びますので、その中から62.あるいは63.のСмуглянкаをクリックしてください。pdfファイルで譜面が出てきますので、ダウンロードできます。

62.の譜面は「合唱団用」《хор》と注記してありますね。

他の作曲家の作品(軍歌)などもロシア語のタイトルがわかれば譜面を探せます。100%ではありませんが、有名どことはほぼ網羅しているようです。

Re:楽譜     

#830名前:Токарeв ТТ-33時刻:2014-03-31 17:53:53返信報告:報告

お詳しくありがとうございます!!!!!!!!!!!!!
謝謝!

Re:小麦色の娘《Смуглянка》

#831名前:紅白霊夢Красный белый ◆CsjD2LWaco時刻:2014-03-31 20:45:08返信報告:報告

音読み歌詞、和訳歌詞、解説Спасибо!そしてЗамечательно!
私も大学に行ったら(行けるのか?)ロシア語を習いたいです!

Re:小麦色の娘《Смуглянка》

#1379名前:あっくん時刻:2017-05-22 00:21:10返信報告:報告

[831]紅白霊夢Красный белый ◆CsjD2LWaco:
> 音読み歌詞、和訳歌詞、解説Спасибо!そしてЗамечательно!
> 私も大学に行ったら(行けるのか?)ロシア語を習いたいです!

私は中学生の時、NHKラジオ講座でロシヤ語を学び、ロシヤの曲も言語で覚えました。念願の東京外大ロシヤ語学科と代々木の日ソ学院でロシヤ語三昧の青春でした。ロシヤへは未だ行ったことがないのですけどね。

依頼

#1369名前:匿名時刻:2017-03-02 22:10:43返信報告:報告

こちらの方でもルガンスク国歌載せてください。

Re:依頼

#1375名前:I.Amraamski ◆R77PDKRRjk時刻:2017-04-13 00:13:54返信報告:報告

お待たせしてしまいましたが、こちらに掲載いたしましたのでご確認ください。
http://voenpesni.web.fc2.com/songs/Gimn_LNR.html

Re:依頼

#1376名前:匿名時刻:2017-04-19 04:36:10返信報告:報告

この前発見したこちらのサイト(http://suraq.hatenablog.com/entry/2017/02/03/000000)と多少食い違ってるところがありますので質問させていただきます。

「そして栄光の、大ルーシが息づく!」
とありますが、あちらでは
「そして、ロシアの栄光がある!」となってます。

表現は動画や日記帳よりこちらの方がかっこよくて好きです。ありがとうございました。

Re:依頼

#1377名前:匿名時刻:2017-04-19 16:14:07返信報告:報告

質問し忘れたのですが、ロシアとルーシのどっちが正しいのでしょうか。

Re:依頼

#1378名前:I.Amraamski ◆R77PDKRRjk時刻:2017-04-24 23:38:59返信報告:報告

ご質問を頂いたところで大変申し訳ないのですが、Соборная, славная Русьの訳を「そして栄光の、大ルーシが息づく!」とした事について再考したところ、誤訳と考えるに至りましたので、「そして輝かしき共同体、ルーシが息づく!」に修正いたします。

まずロシアかルーシか、については、元の歌詞にРусь(ルーシ)とありましたのでそのままルーシとしたものです。
問題であったのはСоборнаяの訳で、当初は「集合体なる」という意味で捉え「大」としたのですが、「共同体なる」と考えた方がより適切であるように思われます。
また「大ルーシ」は歴史用語Великая Русьの訳語として定着している言葉ですので、訳の中で使うと混乱をきたすとも考えました。
最後に、славнаяの訳は、後とのバランスを考慮し「栄光ある」から「輝かしき」に変更しました。これについては解釈が変わったわけではありません。

Соборная Русьはロシア人にとっては歴史的、民族的、宗教的意味を含む概念であり、歌詞の訳という制限の中で日本語に完全に落とし込むのは難しいと思われます。
私もきちんと理解できている訳ではありませんが、とりあえずこのように訳した、というところです。

今回は重ね重ね申し訳ありません。
もしより良い解釈、訳について知見がおありの方がいらっしゃいましたら、ご教授頂ければ幸いです。

曲名をお教えください

#1370名前:たみ時刻:2017-03-21 22:05:51返信報告:報告

「Why we fight 5 the battle of Russia」にIvan Amraamski様の翻訳動画があったとは知らず、原語版を見てしまいました…
改めて日本語字幕版を見てみると、自分が聞き取れていなかったところまで理解できてありがたい限りでした!

ところで本題なのですが、「ロシアの戦い 5/9 日本語字幕」
www.youtube.com/watch?v=yi9_QA85vTM
の5:55から7:20まで流れる曲のタイトルが分かる方はいらっしゃいますでしょうか?1943年の映画に入っているということはそれ以前の曲の筈ということで、このサイトの1943年以前に作曲された大祖国戦争に関する歌をすべて聞いてみましたが、該当する曲はなさそうでした…

どなたか教えていただけると嬉しいです!

Re:曲名をお教えください

#1371名前:I.Amraamski ◆R77PDKRRjk時刻:2017-03-26 21:02:53返信報告:報告

up主の管理人です。動画がお役に立てたとの事で何よりです。
今回ご質問を頂き改めて歌詞の一部を聞き取って検索してみたところ、ボリス・モクロウソフ作曲、ヴィクトル・グセフ作詞の"Песня о красном знамени"『赤旗の歌』と分かりました。
歌詞はこちらのページにあります。
http://a-pesni.org/ww2/oficial/pokrznam.htm
映画"25 лет РККА"『労農赤軍25周年』に使われた歌であったとの事ですが、現在のところ映画の動画を確認できておらず、どのような使われ方であったかは分かりません。
歌詞については、今後翻訳していきたいと思います。

Re:曲名をお教えください

#1372名前:たみ時刻:2017-03-27 18:33:49返信報告:報告

お忙しいところ調べてくださりありがとうございます。
大祖国戦争の歌ではなかったのですね。結果からいえばこのサイトにはなかったにせよ、依頼をするならもう少ししっかり調べるべきでした。大変申し訳ありません。

『赤旗の歌』といわれると「♪民衆の旗 赤旗は」が真っ先に思い浮かびますが、『もみの木』の旋律のあれとは全く関係ないのですね。

自分なりに調べてみても、この映画由来の物を除いて音源を発見できず残念でした。良い曲だと思うので、いつか音源が増え、ここでも翻訳される日を待ちたいと思います。

本当にありがとうございました。

Re:曲名をお教えください

#1373名前:I.Amraamski ◆R77PDKRRjk時刻:2017-04-01 01:23:13返信報告:報告

こちらに『赤旗の歌』の訳を掲載しましたので、ご参考となれば幸いです。
歌詞の内容からすると、大祖国戦争の歌と言って良いかと思います。
http://voenpesni.web.fc2.com/songs/Pesnya_o_Krasnom_znameni.html

今後も何かありましたら、どうかお気軽にご質問ください。
ご自分で調べるには何かと障害の多い分野かと思いますので、
微力ではありますが可能な限りご協力したいと考えます。

Re:曲名をお教えください

#1374名前:たみ時刻:2017-04-02 01:02:55返信報告:報告

和訳に加え詳細な解説までありがとうございます。
ソ連軍歌にはスターリン批判に伴う歌詞変更は付き物ですが、
この曲もそうなのですね。

ロシア語を話せない人間にとってはとてもありがたいです。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

お久しぶりです

#1353名前:Токарев時刻:2016-11-14 03:17:14返信報告:報告

ご無沙汰しています、トカレフです。
今回は、 http://ux.getuploader.com/voenpesni/download/1/23-VzashituRodini.mp3 この音源の作詞作曲、演奏等がわからないのでぜひ教えていただけたらと思いこのメッセージを投稿します。他にも聞きたいことがあるのですがそれは後程、と言うことで。

Re:お久しぶりです

#1354名前:I.Amraamski ◆R77PDKRRjk時刻:2016-11-21 23:27:03返信報告:報告

お久しぶりです。
そのデータは、こちらの音源1として情報を掲載しております。
作曲は軍楽指揮者であり、行進曲の作曲も多いヴィクトル・ルノフ。
演奏は国防省軍楽隊で、ニコライ・セルゲーエフの指揮です。
http://voenpesni.web.fc2.com/marches.html#V_zashchitu_Rodiny

Re:お久しぶりです

#1359名前:トカレフ改めニコライ時刻:2017-01-24 22:59:17返信報告:報告

[1354]I.Amraamski ◆R77PDKRRjk:
> お久しぶりです。
> そのデータは、こちらの音源1として情報を掲載しております。
> 作曲は軍楽指揮者であり、行進曲の作曲も多いヴィクトル・ルノフ。
> 演奏は国防省軍楽隊で、ニコライ・セルゲーエフの指揮です。
> http://voenpesni.web.fc2.com/marches.html#V_zashchitu_Rodiny

ありがとうございます。

続けてすみません

#1360名前:トカレフ改めニコライ時刻:2017-01-24 23:06:40返信報告:報告

この「祖国の守りに」のジャンルはどんなものが相応しいのでしょうか?
それと、 Оркестр комендатуры Кремля というオーケストラ?の和訳と未翻訳・行進曲リストにあったものだと思うのですが、シチョルスが関係している流れるような早い曲調の歌のない歌が思い出せないので、それらしきものでいいので教えて頂けないでしょうか、重ねてよろしくお願いします。

Re:続けてすみません

#1363名前:I.Amraamski ◆R77PDKRRjk時刻:2017-01-30 00:50:53返信報告:報告

『祖国の守りに』は行進曲で良いかと思います。吹奏楽のインストルメンタルな曲ですので。

>Оркестр комендатуры Кремля
これは「クレムリン警備隊軍楽隊」という意味です。行進曲等吹奏楽曲の演奏者としてそう記載されているのではないですか?

>シチョルスが関係している流れるような早い曲調の歌のない歌
歌詞がないものとなると行進曲等でしょうか。それだとちょっと私には思いつきません。
歌詞のある歌ではありますが、流れるような早い曲調の、となると有名ですが『シチョルスの歌』Песня о Щорсеがそれにあたるように思えます。
https://www.youtube.com/watch?v=0aj9go7qy4s
間違っていたらすみません。

はじめまして、突然すみません。

#1364名前:チビすけ時刻:2017-02-15 22:39:55返信報告:報告

チビすけという者です。
「乗組員は一つの家族」の
音詩を作りました。
お役に立てたら幸いです。

1.
ナーム ヌジヌィ タキーイェ カらブりー ナ モーりェ
チトブィ ムィ マグリ スリュボイ ヴェルノーイ パスポーりチ
マヤキ ヌジヌィ イ ヌジェン ナーム パーカータる
ア イショー ナム ヴェールヌィエ ヌジヌィ りェビャータ


イ タグダー ヴァダー ナム カーク ゼムリャー
イ タグダー ナム エキパジ セミャー
イ タグダー リュボイ イズ ナス ニェ プろーチフ
ホッチ フシュ ジュイズニ スルジーチ フヴォイェンナム フローテ
イ タグダー ヴァダー ナム カーク ゼムリャー
イ タグダー ナム エキパジ セミャー
イ タグダー リュボイ イズ ナス ニェ プろーチフ
ホッチ フシュ ジュイズニ スルジーチ フヴォイェンナム フローテ

2.
ナーム ドリャ スルージブィ ナー マりェ ヌジヌィ パホードゥィ
イ プリヴェートゥィ イズ ドム フダリョーキフ ヴォーダフ
イ チトブ ニェ チェりャーチ ミヌト スヴァボードヌィフ ダろム
ナム カニェーチナ フクーブリケ ヌジナ ギターら

※繰り返し

3.
ナーム ヌジヌィ ドリャ スルジブィ イカりャ イ トろースィ
ヌージェン ナム ウスターフ チト ポムニャト フシェ マトろースィ
ヌジェン フラク チト リェート ナート ヴォルノイユ シーニェイ
ア フシェガ ヌジニェー ローヂナー ラスィーヤー

※繰り返し

Re:はじめまして、突然すみません。

#1366名前:霊夢 ◆CsjD2LWaco時刻:2017-02-16 00:56:56返信報告:報告

[1364]チビすけ:
> チトブィ ムィ マグリ スリュボイ ヴェルノーイ パスポーりチ
シトブィです。

> マヤキ ヌジヌィ イ ヌジェン ナーム パーカータる
пではなくлなのでラカータルです。

> イ タグダー ナム エキパジ セミャー
単語の最後にあるzhはshになります。なので、エキパシュになります。

> イ チトブ ニェ チェりャーチ ミヌト スヴァボードヌィフ ダろム
これもシトブです。

> ヌージェン ナム ウスターフ チト ポムニャト フシェ マトろースィ
これもシトーです。

> ア フシェガ ヌジニェー ローヂナー ラスィーヤー
語尾のегоとогоは、それぞれエヴォとオヴォです。この場合、フシェヴァとなります。

ロシア語を独学で学んだ者なので、私にも間違いがあるかと思いますが・・・

Re:はじめまして、突然すみません。

#1367名前:チビすけ時刻:2017-02-20 21:43:14返信報告:報告

[1366]霊夢 ◆CsjD2LWaco:
なるほど、ありがとうございます。
まだロシア語勉強歴1年半なもので...
色々と間違えてしまって申し訳ありません。

Re:はじめまして、突然すみません。

#1368名前:霊夢 ◆CsjD2LWaco時刻:2017-02-21 20:48:29返信報告:報告

[1367]チビすけ:
自分も最初はこんな感じでした。

あわわ、すみません

#1365名前:チビすけ時刻:2017-02-15 22:41:09返信報告:報告

>>1364
間違えて返信として投稿してしまいました。
申し訳ありません。

曲の詳細をお願い致します。

#1361名前:政治局時刻:2017-01-30 00:29:49返信報告:報告

"Марш пограничников"と題された曲で、ソ連国境軍の行進曲であることは分かるのですが、作曲者や年代などの情報が分かりません。
どなたか教えていただけますか?曲自体は大変カッコいよいのですが…。
https://www.youtube.com/watch?v=Bh2jonPAeuk

歌詞は以下の通りです
В зеленых фуражках овеяны славой
Солдаты идут вдоль границы родной
Не дремлют советские наши заставы
И зорко следят за чужой стороной

Припев:

И день и ночь граница на крепком замке
И день и ночь с оружием в верной руке
Горит ли зной, поземка лесная метет
И день и ночь солдатскую службу несем

Пехота, матросы, пилоты, танкисты
Советское войско – большая семья
И мы на границе солдаты – чекисты
Гордимся что мы той семь сыновья

Припев

И если незваные гости посмеют
На нашу Советскую землю вступить
Бойцы на границе принять их сумеют
И первыми вражий удар отразить

В зеленых фуражках овеяны славой
Солдаты идут вдоль границы родной
Не дремлют советские наши заставы
И зорко следят за чужой стороной

Припев

Re:曲の詳細をお願い致します。

#1362名前:政治局時刻:2017-01-30 00:32:24返信報告:報告

いつか、このサイトに日本語訳をつけて掲載されることを楽しみにしております。

インターナショナルロシア語版

#1356名前:匿名時刻:2016-12-13 00:29:13返信報告:報告

ロシア語のインターナショナルの和訳を一生懸命探したところ、ロシア語圏の国の国歌を置いてるところを発見したのでここにはなかったインターナショナルを紹介しておきます。
あっち側の変換ミス・漢字ミスは直しておきました。


Вставай, проклятьем заклеймённый

Весь мир голодных и рабов

Кипит наш разум возмущённый

И в смертный бой вести готов.

Весь мир насилья мы разрушим

До основанья, а затем

Мы наш мы новый мир построим,

Кто был никем, тот станет всем!

Это есть наш последний
И решительный бой.
С Интернационалом
Воспрянет род людской


立ち上がるんだ、忌まわしきものと烙印を押された
全世界の飢えたる者たちと奴隷たちよ
我らの心は怒りに燃え
そして我々は死闘の準備はできた
我々は圧制された全世界を破壊し
新しき世界を作るんだ
無に等しかった者たちが価値のある者となるために

これこそ我らの最後の決戦ぞ
インターナショナルと共に
人々は再び蘇るのだ!

Re:インターナショナルロシア語版

#1358名前:匿名時刻:2017-01-24 20:32:45返信報告:報告

お疲れ様です。
こちらのサイトには動画がありませんので、リンクを貼ります。
よろしければ。
https://youtu.be/wEI_Cd8azBY

突然の悲劇

#1357名前:霊夢 ◆CsjD2LWaco時刻:2016-12-26 17:45:28返信報告:報告

ツイッターを見て唖然・・・
「アレクサンドロフ・アンサンブルのメンバーを乗せたTu-154が墜落」
まさかこんなことになるとは思っていませんでした。
テロの関連性はないと報道されてますね。
美術監督、コーラス、ダンサーは壊滅的だそうです。

ロシア軍歌?

#1338名前:匿名時刻:2016-08-07 23:18:53返信報告:報告

初めまして。
当方長らくロシアと北朝鮮の歌謡曲をたしなんでいる者で、朝鮮人民軍功勲国家合唱団経由でロシアの軍歌を仕入れているのですが、唯一詳しい情報が分からず、長年引っかかっている曲があります。
「Офицеры」という曲で「勝利の日」や「道」といった昔の曲と一緒に収録されており、当初はソ連の軍歌だと思っていたのですが、哀愁漂う曲調が気に入り、ぜひ歌いたいと調べたところ、ソ連軍歌ではなく比較的最近になって作られたロシア軍歌ではないかという結論に至りました。
Олег Газмановという歌手が持ち歌としているようで、赤軍合唱団が長年歌い継いでいるようなタイプのソ連軍歌ではないように感じます。ちなみに同名の映画と歌(おそらく映画の挿入歌)もあるようですが、曲調が全く異なります。
当方の朝鮮語と中国語はある程度解せるのですが、ロシア語はほとんど歯が立ちません。
もしこの曲をお聞きになって、素晴らしい曲ではないかと思われた方、ぜひ知恵をお貸し頂けませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

動画https://www.youtube.com/watch?v=FPZFNe2N5kY
歌詞http://www.karaoke.ru/song/5067.htm

Re:ロシア軍歌?

#1350名前:I.Amraamski ◆R77PDKRRjk時刻:2016-10-12 00:25:19返信報告:報告

訳出に悩む箇所があり大変お待たせしてしまいましたが、訳と情報を掲載いたしました。
1991年のソ連崩壊前夜に作られ今も歌い続けられている、どちらかと言うと歌謡曲的な作品です。
http://voenpesni.web.fc2.com/songs/Ofitsery_Gazmanov.html

なお映画の挿入歌の方は、『過ぎし時代の英雄たちは』として当サイトに掲載しております。
http://voenpesni.web.fc2.com/songs/Ot_geroev_bylykh_vremyon.html

Re:ロシア軍歌?

#1351名前:匿名時刻:2016-10-29 21:28:26返信報告:報告

ご返信ありがとうございました。歌詞のみならず歌の情報まで詳しくお調べくださり感謝申し上げます。別の歌詞があったことは存じ上げませんでしたが、ソビエトからロシアにかけての戦史をある程度理解していないと、翻訳は難しい歌のようには感じており、完全に行き詰っていました。
ご指摘の通り旋律的にも演奏形式的にも歌謡曲といった方が適切な曲だと思います。歌手のレパートリーから察するにずいぶん愛国主義者的な方なのではないかと推測していましたがやはりそのようでしたね。
現在youtubeに人民軍合唱団のロシア軍歌を上げることを計画中ですので、出来ましたらご報告させていただきます。この度はありがとうございました。

Re:ロシア軍歌?

#1355名前:匿名時刻:2016-11-22 22:48:08返信報告:報告

お待たせいたしました。朝鮮人民軍功勲国家合唱団によるロシア・ソビエト軍歌の再生リストです。今後不定期にはなりますが、細々と追加していくつもりです。初回は「士官たち」とすでにこちらのサイトで紹介済みの「偉大な年月に頭を垂れる」です。次回は「勝利の日」を予定しています。
変な映像が付いていますが、youtubeは映像付きでないと音源のアップロードができないためのもので、適当に見ておいてください。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLB1ONuND2T6Ivmv3SOUM2OjN9_kahiEIK

дунайские волны

#1349名前:匿名時刻:2016-10-08 02:08:44返信報告:報告

もう1曲紹介させていただきます。
この歌詞は大祖国戦争のドナウ戦線について歌ったものなのですが、普通にドナウ川の美しさを歌うバージョンのより長い歌詞もあります。

曲名дунайские волны(ドナウの波々)

歌詞
Видел, друзья, я Дунай голубой,
友よ、青いドナウが見えた。
Занесен был туда я солдатской судьбой,
私は兵士の運命によってここまでやってきたのだ。
Я не слыхал этот вальс при луне,
月の出る日はこのワルツは聞こえてこず、
Там нас ветер качал на дунайской волне.
我々はドナウ川の波々に揺られるばかりだ。
Видел отважных советских ребят,
Славных друзей и хороших солдат,
Тех, кто на Волге сраженье вели
勇敢なソビエトの皆々、名誉ある友たち、そして素晴らしい兵士達が見える、
И на Дунай пришли.
我々はドナウへやってきたのだ。

Девушки нежно смотрели им вслед,
娘達よ、彼らの足跡を見届けよ、
Шли они дальше дорогой побед,
彼らは勝利の道を突き進んだ。
И отражением волжской волны
Были глаза полны.
けれども瞳の中いっぱいには、ボルガ川の波々が反射していた。

Нынче друзья собрались за столом,
今友たちは机に集い、
О знакомых местах, о Дунае споем.
馴染みの場所場所や、ドナウ川について歌う。
В жарких боях защитив этот край,
激戦の中でこの地を守り、
Мы свободу твою отстояли, Дунай.
ドナウ川よ、我々はきみの自由を守り通した。

https://www.youtube.com/watch?v=dA5k7XaSmE0
(レオニード・ウチョーソフ)
https://www.youtube.com/watch?v=ByqPCOZm7GQ
(民族楽器による演奏。原曲?のほうのメロディまでふくまれています。)

Re:дунайские волны

#1352名前:I.Amraamski ◆R77PDKRRjk時刻:2016-10-31 23:46:52返信報告:報告

翻訳の投稿ありがとうございます。
原曲はルーマニアの作曲家イオン・イヴァノヴィチによる、世界的に有名なインストルメンタルなワルツですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%8A%E3%82%A6%E5%B7%9D%E3%81%AE%E3%81%95%E3%81%96%E3%81%AA%E3%81%BF
ロシアでも帝政時代からレコードが出回っていたようで、軍楽隊の伝統的レパートリーとしてソ連時代、現代を通して演じられ続けているようです。
(こちらはロシア国防省中央軍楽隊の最近の演奏です)
https://www.youtube.com/watch?v=vu-vzOHFl78

ご紹介の歌詞は戦中自ら従軍したエフゲニー・ドルマトフスキーによるものです(『ベルリンへの道』等が有名ですね)。
ドナウ川の美しさを歌うバージョンのより長い歌詞の方は翻訳家で作詞家のサムイル・ボローチン(当サイトでは『7月26日行進曲』の訳詞や『チャパーエフの歌』の歌詞をご紹介しました)によるもので、これもソ連時代のものです。
http://a-pesni.org/romans/ivanovici/dunajsk.htm
末尾にはウコロフ (С. Уколов)によるさらに別の歌詞が載っています。これはルーマニア語からの翻訳のようです。
楽譜が旧正書法であるところを見ると、これはおそらく帝政時代のものでしょうね。

パスワード:
Powered by bbsee.info. Copyright © 2005-2017
HTML generated at 2017-05-22 18:24:31 (0.219 sec).