問題点の報告

掲示板のご利用中に問題点を発見された方は、こちらのフォームにてご報告のご協力をお願いいたします。 bbsee 無料レンタル掲示板では常に利用規約に沿って書き込み内容をチェックしており、速やかに問題点を判断するよう努力しています。
このフォームから、掲示板の管理者や利用者にメッセージを送ることはできません。 掲示板の管理者宛のメッセージや、一般的な削除依頼は、掲示板上でお伝えください。

報告フォーム
掲示板ID / ZARD研究所BBS
記事番号
記事内容

Re:16thシングル『サヨナラは今もこの胸に居ます』音違い

生産工場のロットナンバーで"何かしてる?"と判りやすいのは、オプトロム盤
番号は、以前記述したように、[[id:18183]]
OP以降は、年(下1桁)・月(10月以降はXYZの順のアルファベット)・マスター製造区別(IFPI番号と連動)・生産ロット(アルファベット)・IFPI番号となっています。

手持ちにあるのは
"JBDJ-1006 OP572A IFPI L302"
"JBDJ-1006 OP582N* IFPI L302"(*はアルファベットいろいろ)

年・月の部分はマスター製造(登録)年月のようで、発売の1ヶ月前の年月表記が殆どです。
マスターを増やしたり、再マスターでつくり直したり、劣化や壊れてたりしてつくり直すと番号が変わるようです。
なので、音が確実に違うという事は言い切れないのが現実ですが、今回は音が違っていました。
まぁ、製造ロットナンバーに、、普段いきなりはつかない"N*"(*はアルファベット)の表記になっているのも疑わしさを醸し出してますけれど(笑)
通常はA~Zまで使い果たしたら、、次は上1桁が"A"から始まる2桁のアルファベット表記"A*"(*はアルファベット)になるのが通常です。
これはAL6thやAL8th永遠などでみられます。

"OP572A"は、95.07
"OP582N*"は、95.08
となります。
シングルリリースは1995年8月28日

問題点







コメント