» bbsee [PR]AdSenseにハブられたらこれ . オプション 購読

☆宝石(ルース)の魅力 kkkttt0722 ☆

宝石&解説 ご質問お問い合せ等はお答えできる範囲にて対応させていただきます 問い合せ欄からどうぞ
→新しい話題を投稿する

☆ルースケースボックス☆オリジナル品・・・

#303名前:☆ルースケースボックス☆時刻:2017-01-14 20:46:46返信報告:報告

昨年後半は「じゃらん」や「楽天」の『九州復興割☆3,000円~10,000円クーポン』を利用し熊本・大分・福岡・長崎等あちらこちらのHOTELに泊まり歩き!なかでも「‎QUOカード付きプラン」や大分のみですが「おトクです券2000円付きプラン」も上手く利用し実質1,000円で泊まれたビジホもありました、運よくどちらも綺麗なHOTELばかりでしたが、本当にこれが復興につながるのかなぁなんて思いつつ募金も少々・・・そしてもう新年1月中旬ですね。昨年11月ミネラルショーでの事ですが、綺麗にルースケースボックスに整理しご出店していたブース「大晴さん」より、なんと100均商品で作成したとお聞きし驚き!本格的なディスプレイルースケースボックスだと1個1万円前後するので、そのうち私も作ろうと・・・年を越してしまいましたが、やっと腰を上げ100均ショップへ、宝石ルース整理とディスプレイ用目的にアドバイス通りダイソーさんで蓋と別々のタイプ(200円)を買い揃えようとしたのですが5個重ねたら、それだけで結構な重量となるので!我家の物置で10~20個作成を想像したら、やはり画像①A4Lタイプで作る事に致しました。厚さ5㎜のカラーボード(発砲スチロール)でボックス底のクッションを内径に合わせ強く押え、付いた形をカッターで切取り!画像の丸く巻いたグレーの隙間テープはセリアさんで6m硬めタイプを調達し、画像②上部の様に仕切りをルースケースサイズに合わせ作り、2個入幅と3個入幅に分けて貼りルースケースをはめ込んで完成!☆画像③の様に6枚を重ねても最小限の厚みと重さに収まり、そして上下に振ってもケースが枠から外れず安定していました。【ケース:ダイソーA4L(A-001)文具№16】【ダイソーカラーボード№68(450X300X厚さ5㎜)3P2色】【セリア隙間テープ6m:EVA樹脂(幅10X厚み5㎜)】

☆グランディディエライト☆は・・・

#302名前:☆グランディディエライト☆時刻:2017-01-09 17:38:01返信報告:報告

その名はフランスの冒険(探検)家でマダガスカルの地質や自然史を記した研究(絶滅したエレファント・バード(象鳥)エピオルニスの骨の発見にも貢献)の権威「アルフレッド・グランディディエ Alfred Grandidier(1836-1912)」に因み名付けられました。発見は諸説ありマダガスカルの鉱物学者「ジャン・ベイヤー(Jean Behier 1903-1965)」で(1960年)彼の名前に由来の鉱物「ベヒエール(behierite)」などありますがその彼の発見者説や(1902年)マダガスカル南部にて「A. Lacroix」により発見され(1965年)「D,McKie」によって化学組成が報告された宝石などの説あります。宝石質産地は「マダガスカル」「スリランカ」等ですが基本的に不透明石が多くほとんどが内包物が含まれ未だに完全透明質は見つかっていませんがカットを施せるレベルの宝石質結晶はカラーチェンジブルーガーネットで有名なベキリーの北隣の地区マダガスカル南部トゥリアラ州アヌシ「ベトロカ」などの数ヶ所とスリランカ「コロンネ」で産出され、こちらのコロンネで採掘された透明な原石はドイツの業者が買い占めたらしいです。そのうえマダガスカル政府が「国の宝」としてマダガスカル産原石の国外への輸出を制限、原則禁止し!流通経路が限られた極めて希少なレアストーンです。基本的にレアストーンは産出が増える傾向が少なく先細りなのでグランディディエライト(Grandidierite)はスーパーレアストーンと言えるでしょう。世界からも姿を消し日本国内の流通量はなおの事、極めて少なくその希少性ゆえにターフェアイトやレッドダイヤモンド、はたまたマスグラバイト等と並んで「世界で最も高価な宝石」とインターネットニュース(2015年11月)に紹介される事などもあり世界10大レアストーンでも5本の指に数えられ!特に高品質品は市場で0.3ctほどまでの大きさのためラズベリル、ユークレース、フォスフォフィライト同様1ctを超す大粒を見つけた時を逃すとなかなか手に入らないコレクター生粋のウルトラレアな宝石となるかもしれません。鉱物としては主にペグマタイト中に生成される稀産鉱物で【組成:(Mg,Fe)Al3(BO4)(SiO4)O】です。また日本では奈良県大峰山系に位置する場所にて、千葉大学の岩石学者「広井美邦氏など」により【組成:FeAl3(BO3)(SiO4)O2】がよく似た濃青色の鉱物が発見され、(1999年)にグランディディエライトとして発表されるも、後にマグネシウムよりも鉄を多く含んでいることが判明し、こちらは(2001年)にオオミネライト「(Ominelite)大峯石」の名称で新鉱物として認可されています。【宝石名:グランディディエライト】【鑑別名:天然グランディディエライト】【鉱物名:珪酸塩鉱グランディディエ石】【英名:Grandidierite】【硬度:7.5】【比重:2.98】【結晶系:斜方晶系】【組成:(Mg,Fe)Al3(BO4)(SiO4)O】【産状:ペグマタイト】【語源:アルフレッド・グランディディエ Alfred Grandidier】【色調:ビビットブルーグリーン(日本色彩研究所)】【化学グループ:珪酸塩鉱物】【分類:ネソ珪酸塩鉱物(複合化した珪酸塩)】【主な産地:マダカスカル・スリランカ・アメリカ・ドイツ等】

☆第5回福岡ミネラルショー☆

#301名前:☆第5回福岡ミネラルショー☆時刻:2016-10-29 14:23:23返信報告:報告

◇第5回福岡ミネラルショーが◇2016年11月11日(金)~11月13日(日)に開催されます入場無料!!思ったより入りやすく、あまりセールスもしてこないので初めての方でも安心して観覧できる会場と感じています。手頃なところで500円から宝石が買えるブース(お店)も有り、ひと回りするだけでも結構!目の保養になり私も今から楽しみです^^前回4回目ミネラルショーでは「大晴 Dai-Seiさん」の出している大粒6ctアップと3.5ctアップの目も覚めるような美しいスファレライトに魅了され、とても手が届かないと思いつつも、その素晴らしいダブリングやワンランク上行く煌めきに釘付け☆何とか買える価格で頂き感謝♪感謝♪です。いつもお世話になる「ガーネットファンズさん」からは、見事な高品質のカラーチェンジブルーガーネットと大量の高品質ツァボライト(グリーンガーネット)を納得いく価格で頂き感謝♪感謝♪です。さすが国内唯一のガーネット専門店です!これからツァボの価格も高騰すると耳にしますが、積もれば積もるもの小粒ですがツァボのマイコレも200石を超えました。以前から思っているのですが綺麗なのに安価な宝石ってたくさんございますが、カイヤナイトやクロムダイオプサイドにアンデシンやブルーフローライト等は実際手にして、もう少し高評価でも良さそうに思いますし、ブルートパーズやシトリンにしましても宝石として、とても美しいのに少し安価すぎだと感じます。グリーントルマリンやミスティックトパーズも、もう少し高い評価でも良さそうな気がするのは私だけでしょうか。宝石の高騰といえば・・・サンゴほどではないですが、最近エメラルドにヒスイ、サファイヤそして小池都知事効果も手伝ってか真珠などがプチ高騰してる気がし、国内の宝石全般が少しずつ値上がりしている気が致します。5年後・・・あの時買っておけば良かったなんて事にならないよう!きっと高騰すると信じつつ、日々コレクションを続ける私でした。

☆第4回福岡ミネラルショー☆

#300名前:☆第4回福岡ミネラルショー☆時刻:2016-05-15 04:52:12返信報告:報告

◇2016年5月20日(金)~5月22日(日)第4回目が開催されます!!◇世界の鉱物・宝石・ルース・ビーズ・化石・アクセサリー等が一斉に集う祭典☆入場無料でギュッとコンパクトなミネラルショー!とてもリーズナブルな品が多いので一般の方も安心し購入しやすい雰囲気の会場だと感じています、そして第5回目も2016年11月11日(金)~11月13日(日)に既に開催決定しています。近年、高品質な宝石や希少石など徐々に高騰している気がします、この機会にミネラルショーを体感なさってはと思います^^さて時にミネラルショーの感想を聞かれますが前回、第1.2回に続き昨年11月の第3回目目もとても良い買物が出来ました、初日はバイヤーズタイム(オープンから14時まで小売り業者さんのみ入館)があり、私は一般の時間14時に入場出来ました、まず入口付近の【佐藤貿易さん】のブースへ向かいました、すると交通状況で遅れたそうで商品もバッグに入れたままで「今から準備しますので後で来られませんか」と言われましたが、いち早く宝石達と会いたい私は「手伝いますよ」・・・と、雑談交え今回の目玉情報を引き出しつつ、大好きな宝石達を並べるお手伝いをさせて頂きました、もちろん自分の欲しい宝石ルース(裸石)を真っ先に確保しつつ!・・・すると予定通り即!手持ちのお金がそこをつきました、ある程度並べ終わったら内金を入れ近くのコンビニでお金をおろし、再びルーペもってお宝をさがし再開☆初日は(画像の月のような)スフェーン複数とネオンブルーアパタイト複数を頂きました。そして次に【ガーネットファンズさん※クレジット可】のブースへ向かいました、ガーネットも奥深く、以前まではブルー以外の色はガーネットに存在すると言われて来ましたが、近年スリランカやタンザニアなどでブルーのガーネットが発見され、今まさにブルーガーネットは注目を集めています。今回も高品質で綺麗なブルーガーネット2石、便利なカード払いで頂きました。次に【ミネラルワールドさん】ブースを探しましたが今回は未出店で、幾店舗かのブースを回り、結局ミネラルショーは初日と最終日に出かけました、最終日はスフェーンの追加とマリガーネット複数にエチオピアのウェロオパール複数等々に!【ガーネットファンズさん】からはツァボライト(グリーンガーネット)を複数ゲットしました。帰宅し幾度となく今回の宝石達をルーペでながめ、全体的に高品質で本当に良い買物に終わり、めでたしめでたし・・・の第3回ミネラルショーでした。

☆第3回福岡ミネラルショー☆

#299名前:☆第3回福岡ミネラルショー☆時刻:2015-08-25 04:46:22返信報告:報告

◇2015年11月13日(金)~11月15日(日)第3回目が開催決定!!前回5月の第2回目の収穫はエピソード満載の宝石たちで・・・まずはワンエピ◇お店の方は初対面ですがネットでは何度も取引のあるGさんと会話もそこそこすぐにUさんですよねって名前を覚えてていただき!何気に嬉しく挨拶がわりにツァボライトルースを5石いただきました、話進むにつれ奥からケースを徐に!中を見せて頂き、そこには幻の「カラーチェンジブルーガーネット」が数点!品質の高さに釘付け☆一期一会☆もう何も見えません^^;〉その中の最も青味が強くカラーチェンジも素晴らしく、しかもキャラアップ!勇気と気合で買える範囲で勿論いただきました、我が家に持ち帰ってルーペで観察、何度見ても素敵なルースに満足です。ツーエピのお店はSさん・・・大好きな高品質で大粒の「スフェーン」が立ち並ぶブースでマイコレでもスフェーンは多いですが陳列のルースのファイアはとても素晴らしい上質揃いで迷っている内、隣にいた女性客が私が長く留まってるので店員と思いクンツァイトについて質問してきましたので脱色性のお話など取り扱いなど説明してると私に何を買えば良いか聞いてきて説明を素直に聞く方だったので数点おすすめしたら喜んで数点買ってお帰りになりました。さて今度は自分の石探しをと親しくなった定員さんにルーペを借りデマントイドなど色んな石を物色していると又、女性客がペンダントにする石を探していると相談してきたので・・・おそらくルーペ片手に見る姿が店員に見えるのかと気付いたが面倒なのでそのままお話し相手程度に接客!またその方も数点購入し、お店の方も喜んでいるのでまっいいか^^そんなこんなしているとお店の店員さん側に、すごく綺麗で☆ファイアが素晴しいオリーブグリーンのスフェーンが見えたので見せてもらうと「お客さんの取置き品」らしい、でも又もや釘付け!何とかならないか聞くと「無理だと思うけど本日の終了まで取りに来なければ明日あなたに取置きしときます」とすかさず携番を聞き他の石を数点購入し帰宅!閉店まで4.5時間あるけど気になる!やっぱり売れるだろななんて・・・やがて夕方4時になって途中経過の電話をしたら、なんと「もう来ないと思うし来られても十分断れる時間が経っているのでお売りしますよ」ってパワーストーン効果ってやっぱり有るのかな~なんて勿論迷わず買い・・・そして4ct近くの大粒で何度見ても美しいルースに満足!ほかにチベット産のレッドアンデシンに、目を射すような煌きのナミビア産デマントイド、そしてマダガスカル産ネオンブルーのマンガンアパタイト!とても綺麗で豊作な第2回福岡ミネラルショーでした。今から11月の第3回目が楽しみな私でした。

☆ドゥニライト(Dunilite)☆は・・・

#298名前:☆ドゥニライト☆時刻:2015-08-24 02:25:48返信報告:報告

ディスカバリーは1996年と宝石としては比較的に新しい新種の宝石で鉱物的に非常にレアーですがファセットされるルースとなると更に希産となります。その名はスリランカの鉱山王「ドゥニエラー氏」に因んだ説と研究者「ドゥニル氏」に因んだと二節ありますが記述の多くは前者説です。希少石でコレクターストーンと言える宝石ならではの小さな結晶が殆どで現在のところスキャポライト等を産出する「スリランカ(コロンナ:KOLONNA)」のみで産出し、モース硬度:7.0と加工には向いている宝石です。鉱物名は「オリビン(かんらん:Olivine)」 鉱物標本としては「ハイアロシデライト(Hyalosiderite)」名で出ている事がありペリドットの仲間でオリビングループの「ハイアロシデライト=ファイアライト(鉄かんらん石)」に属し、鉄分を多く含む「フェロシライト(ferrosilite:鉄珪輝石)」と生成時の温度、圧力が異なるも、とても近い関係にありマンガンを多く含んだ鉱物の宝石名がドゥニライトです。【鉱物名:オリビン】【宝石名:ドゥニライト】【和名:橄欖石】【(Mg<,Fe)2SiO4】【屈折率:1.678-1.710】【色:帯緑黄色】【産地:スリランカ-KOLONNAのみ】ペリドットより鉄(Fe)を多く含む鉱物です。

☆バライト(barite・baryte)☆は・・・

#296名前:☆バライト☆時刻:2015-04-12 02:22:08返信報告:報告

名前の由来は重元素バリウムの主要鉱石の金属元素唯一の宝石で比重が(水の4,5倍)と大変重いためギリシア語の「重い:Barys(バリュス)」に因み命名され、和名:重晶石(じゅうしょうせき)と称します。鉱物の産状は多様で平板状、柱状、針状、粒状、鍾乳状、塊状等々…世界各地から採れ、中でも薄い板状結晶が薔薇の花びらのように集まった形状が私達に馴染みのある鉱物「砂漠のバラ(Desert Rose)」でバライト変種となります。主に低温~中温鉱床の脈石に産し、火山付近の温泉環境や熱水鉱床、二次鉱床、堆積鉱床等…広範に伴われる事も多く石灰岩中に含まれることもあります。産状はガレナ(方鉛鉱:galena)、スファレライト(閃亜鉛鉱:sphalerite)、カルサイト(方解石:calcite)、フローライト(蛍石:fluorite)などを伴って産出する事も有ります。鉱物的に美しいクラスタ状の標本を始めコレクターも多く、宝石としてはアメリカ(コロラド州ブッククリフス山地)からはガラスのように透明度の高い無色の結晶を産し、稀にファセットなどにカットされる事がありますが極めて希少となります。カラーバリエーションも豊富で基本的に鉄成分などが要因による薄い色が多い事が特徴で、無色や白・薄青・淡緑・褐色・黄褐色・赤褐色・淡黄色のものが目立ち、紫外線ライトにより弱い青、または明るいグリーンに蛍光する事も特徴のひとつです。重晶石グループに属しエンジェライト(硫酸鉛鉱:anglesite)やセレスタイト(天青石:celestine)にハシェマイト(hashemite)の仲間になります。バリウムを主成分に構成さているバライトですが水にも胃液にも溶けませんから毒性はなく不溶性です、一方バリウムの炭酸塩である毒重石の方は希塩酸に溶け、その名の通り飲むと危険で殺虫剤や殺鼠剤に用いられます。バライトは炭素とともに強熱すると還元されて硫化バリウムになりレントゲン検査の際に飲むバリウムはバライトの粉末を粘着材と混ぜたものです。他に一見馴染みのない鉱物のように思いがちですが、バライトは電化製品や車に石油製品など、工業関連に広く用いられ私たちの生活に溶け込み!いつの間にかバライトの恩恵を受けているそんな鉱物です。【英名:バライト(barite・baryte)】【和名:重晶石】【化学式:BaSO4】【分類:硫酸塩鉱物】【結晶系:斜方晶系】【硬度:2.5~3.5】【比重:4.3~4.7】【光沢:ガラス光沢~脂肪光沢】【屈折率:1.636~1.648】劈開:2方向及び3方向完全】【条痕:白色】【断口:不規則】【透明度:透明~半透明】【蛍光:不活性~強(場合により燐光)】【色:主に茶色、無色、白色、黄色、褐色、赤色、青色、緑色など、時に赤系】世界各地から産出され主産国はカナダ、アメリカ、ペルー、スペイン、ドイツなどです。

☆マイブームの宝石ルース(裸石)ケース☆

#295名前:☆宝石ルース(裸石)ケース☆時刻:2015-04-02 02:26:12返信報告:報告

宝石ルースのコレクションも18年になりました!石の価格に関わらず綺麗に整理してあげたいのですが、画像のエメラルドを入れている「レザー高級ルースケース」だと1個1,500円前後かかってしまいます!よく目にするプラスチック製ルースケースでも私にとっては不経済です、そこで12年ほど前からの長~いマイブームが100円ショップでの調達です。数年前に「ダイソーさん」に売られていた「ピルケース7個入り内径約3cm」ですが最近めっきり見掛けなくなり残念に思っていたら・・・「キャンドゥさん」に有りました現時点では取り寄せも出来るらしく一安心です。作り方は簡単♪【①7個入りのピルケースと長いメラニンスポンジを購入】【②メラニンを縦横29mm高さ11mmくらいにカッターでカット】あとは石を入れるだけです^^私の場合はラベル屋さんのHPからダウンロードしたラベル作成ソフトを使い「表面に宝石名・カラット・産地・サイズ・ソーティングの有無」を記載し、裏面には「例:サファイアならサファイアの説明を縦横約27・8mmに収め」シールラベルに記入し貼り付けます、フリーカットラベルシールも100円ショップで3枚入りが売られています、私は「セリアさんの5枚入り」を使用します、尚オパールやエメラルドのように黒地に映える宝石の場合は100円ショップのフエルト(ブラック)を使用します。「高級ルースケース1個約1,500円」に対し100円ショップ利用で「1個約15円」透明プラスチックカバーも付いているから見た目も良く、ホコリもせず清潔でコンパクト!小スペースで収まります、既にやっている方もいるかもしれませんが是非おすすめです。

☆第2回福岡ミネラルショー☆

#294名前:☆福岡ミネラルショー☆時刻:2015-03-13 03:32:30返信報告:報告

◇2015年5月8日(金)~5月10日(日)第2回目が開催決定!!◇世界の鉱物・宝石・ビーズ・化石・アクセサリー等が一斉に集う祭典、お好きな方やお近くの方は、入場無料でギュッとコンパクトなミネラルショーなので今から欲しいものをリストアップし初日から無駄なく、目的の物に驀地!わたしも今からワクワクしていますネット上ではありますが国内でも徐々に宝石や鉱物など全般的に高騰しているように思えます。サンゴの凄まじ高騰は別としても、稀少石で枯渇や閉山した種も狙い目かもです。第1回目に足を運んだ時のフォスフォフィライトは6桁だったから手は出なかったけど大粒で良質な美しい石で、ミネラルワールドさん出店ブースの大粒のロードナイトも手が出ず眼に焼くついています。宝石は一期一会ですね・・・結局!せっかくだからと欲しくもない物をチョコチョコと買うハメに!合わせるとそれなりの価格に!今度は欲しいもの一発狙いと反省する私でした。

【第2回福岡ミネラルショー 5月8日(金)~5月10日(日)(HP: http://mineralshow.info/ )】

☆その他2015年今後の主なミネラルショー・フェア等☆は

【ミネラルザワールド in 横浜 3月20日(金)~22日(日)&7月24日(金)~26日(日)予定】
【第3回埼玉ミネラルショー 3月27日(金)~29日(日)】
【第10回北海道ミネラルショー 4月3日(金)~5日(日)&第11回 7月中旬 予定&第12回 11月中旬 予定】
【第9回ミネラルフェスタin横浜赤レンガ倉庫 4月17日(金)~19日(日)&第10回 9月25日(金)~27日(日) 予定】
【第21回石ふしぎ大発見展(大阪ショー) 4月25日(土)~27日(月)】
【第1回ジャパンミネラルショー(横浜) 5月1日(金)~3日(日)】
【第1回みちのくミネラルショー(宮城)5月29日(金)~31日(日)】
【第28回東京国際ミネラルフェア(新宿ショー) 6月5日(金)~9日(火)】
【ミネラルマーケット2015(飯田橋) 6月6日(土)予定 】
【第4回長野ミネラルショー 8月 予定】
【第37回名古屋ミネラルショー 8月29日(土)・30日(日) 】
【第2回秋葉原ミネラルショー 9月4日(金)~6日(日) 予定】
【第16回「石の祭典」さっぽろミネラルショー 9月12日(土)~14日(月) 予定】
【第3回新潟ミネラルショー 9月25日(金)~27日(日) 予定】
【国際ミネラルアート&ジェム展 IMAGE2014(新宿) 2015年10月初旬 予定】
【第27回石ふしぎ大発見展(京都ショー) 10月上旬 予定】
【やまなし国際ミネラル&ジュエリーショー 10月23日(金)~25日(日)】
【糸魚川翡翠鉱物展 11月初旬 予定】
【第24回東京ミネラルショー(池袋ショー) 12月初旬 予定】
【第4回長野ミネラルショー 2016年1月から4月 推定】
【第2回浅草橋ミネラルショー 2016年2月~3月 推定】
【第2回東京ジェム&ミネラルウィンターショー 2016年2月~3月 推定】
☆海外☆
【ツーソン・ショー(アメリカ・アリゾナ州) 1月下旬~2月中旬】
【サンマリー・ショー(フランス・アルザス地方) 6月下旬】
【デンバー・ショー(アメリカ・コロラド州) 9月中旬】
【ミュンヘン・ショー(ドイツ・バイエルン州)11月上旬】

☆アングレサイト(Anglesite)☆・・・

#293名前:☆アングレサイト☆時刻:2015-03-04 01:52:51返信報告:報告

その名は1783年最初に発見されたイギリス中西部の都市リヴァプールの西方100kmにあるアングルシー(Anglesey)島「Lead Hills(鉛ヶ丘)鉱山」に因み、スミソナイトを名づけた事でも知られるフランスの鉱物学者「フランソワ・シュルピス氏」によって1832年に名付けられた稀産鉱物です。和名を「硫酸鉛鉱(りゅうさんえんこう)」とし、鉛の化合物です。鉛鉱脈の酸化帯に生成し、通常は鉛とイオウが結びついたガレーナ(方鉛鉱)に熱水作用の酸化によって生成する二次鉱物で、「セルサイト」と共に産出されることも多い金属鉱物です。宝石としてカット出来る品質は市場に殆ど出回らない稀少宝石で、高い屈折率を誇り銀白の金属質なダイヤモンド(ガラス光沢)も大きな特徴の鉱物です。モース硬度3と!とてもデリケートで装飾へは不向きなコレクターストーンです。セルサイト(白鉛鉱)のように、アングレサイトと共に採れる、その他の随伴鉱物としてはミメタイト(ミメット鉱)、パイロモルファイト(緑鉛鉱)、リナライト(青鉛鉱)、ジプサム(石膏)、サルファー(硫黄)などがあげられます。晶癖の多くは塊状や細粒状、緻密質で発見され、斜方晶系に属した板状や柱状や結晶軸の方向に伸張した結晶などでみられることもあります。【英名:アングレサイト(Anglesite)】【和名:硫酸鉛鉱】【モース硬度:2.5-3】【グループ:重晶石グループ】【化学組成: PbSO4】【分類:硫酸塩鉱物】【結晶系:斜方晶系】【比重6.3-6.4】【屈折率:1.88-1.89】【色:無色、白、黄緑、黄色、灰、緑、蛍光色】【光沢:金剛・樹脂・ガラス光沢】【条痕:白、グレー】【晶癖:塊状、細粒状、板状、柱状、錐状】【劈開:不完全】【断口:貝殻状】宝石質の美しい結晶は、ナミビア北西部のツメブ鉱山産が有名でした。色調は飴色や金色、琥珀色などトロリとした蜜のような色合いが思い浮かびますが、緑色や灰色なども有り、緑色のものは、かつての名産地イタリアのサルディニア島産が有名でしたが、 残念ながら今ではモロッコ産(トゥイシット鉱山)の飴色のものに人気を奪われています。その他、ドイツ、オーストリア、イタリアのサルジニア島、ロシア、メキシコ等で産出します。

パスワード:
Powered by bbsee.info. Copyright © 2005-2017
HTML generated at 2017-01-14 20:46:46 (0.043 sec).