» bbsee [PR]AdSenseにハブられたらこれ . オプション 購読

☆宝石(ルース)の魅力 kkkttt0722 ☆

宝石&解説 ご質問お問い合せ等はお答えできる範囲にて対応させていただきます 問い合せ欄からどうぞ
→新しい話題を投稿する

☆第7回福岡ミネラルショー☆

#306名前:☆第7回福岡ミネラルショー☆時刻:2017-05-20 15:59:34返信報告:報告

第7回福岡ミネラルショーの開催日:2017年11月24日(金)~11月26日(日)決定!!しております。ミネラルショー未体験の方へご参考になればと!私なり第1回目から皆勤賞の福岡ミネラルショー体験での出来事を宝石のご紹介の合間にお伝えしていますが・・・今回第回6目福岡ミネラルショー2017.5/12(金)AM10時~14(日)PM5時まで!予定通り開催されました。予算も厳しいので色々買わず欲しい品に集中するための作戦で!予定では初日に目ぼしいルースの品定めをし最終日に目的の品が残っていれば価格交渉の予定でした。という事で初日の朝一にと開催10時の15分前に付きました生憎の雨だった勢か2番目に並び、入場口で恒例のガラガラくじ(簡単なミニアンケートで無料)を引き会場内での500円のお買物券が当たりラッキーでした、迷わず「佐藤貿易さん」と「大晴さん」のブースに向かい、今回は2店舗ブースが会場中央あたりに隣り合い並んでいました。「初日は見るだけ」と思い返す様に言い聞かせ、こちらの2店舗は見ている間には特にセールスもしてきませんので、たくさんのルースを隅から隅までチェックしていると、人がいる所には人が集まって来るもので、見る見るたくさんの人をかき分け避けるように移動し、気が付いて顔を上げれば会場中が賑わっていました、お店の方が仰るには「人が押し寄せるピークがある」のだとか、一先ず2店舗の目ぼしいルースを探しているだけで結構な時間が経ち!もう少し他のブースを見に行こうと・・・すると今回は「パワーストーン」と「原石」を扱う店舗が増え、前回よりルースのブースが少なくなっていました、パワーストーンのブースは人気で私も過去に数百点ブレスやネックレスを自作してきましたが今もなお大人気の様で安価で500円前後からあるのですが、ごついブレス数点を十何万分を買っている男性の集団も居ました。一方で原石も人気の様で色んな原石を夢中に眺めていた女性の眼も輝いていました^^「磨かれて綺麗な透明感とテリに希少価値などが魅力」のルース好きの私には分からない世界ですが原石もまた奥が深そうです!・・・ひと回りし再び「佐藤貿易さん」と「大晴さん」のブースに向かいチェックしていたルースの有無を確認、まだ有りました「良かった良かった」、そしてほかのルースを物色していると、ほかの皆さんも1000円のルースへも時間をかけ!お店の紙トレイに欲しいルースを確保して結果、私のいる間に見る限りですが数点の合計1~2万の方が多かった気がしました。しかし今回どうしても気になるのがマダガスカル産のスフェーンとロシア産のデマントイドでお店の方が仰るにはマダガスカルはバイキング(盗賊)が出るらしく最悪の事態を避けるために宝石の仕入に行きたがらないのでマダガスカル産の石は特に入りにくいらしく・・・そんな事情も有ってか驚く様に煌めくファイアを見せる「マダガスカル産のスフェーン」が前回に増し高い値段を付けていました。何故かそうなると余計に欲しくなるのですがこちらの2店舗は今回カードが利かないし予算オーバーだしさてどうしよう!よし抱き合わせで価格交渉の作戦!でと「佐藤貿易さん」からはマダガスカル産のファイアは中ですが本命の大粒4.3ctと3.8ctスフェーン2点と大粒ブルーフローライト6点の合計8点を交渉し端金も取ってくれ納得の価格で頂きました有難うございました。続いて真隣の「大晴さん」ブースで気になるのが最高品質ギラギラファイアの「マダガスカル産のスフェーン」前回は1ctUPを数点頂いたのですが、今回このため息が出るようにファイアが綺麗なタイプ0.5~0.9ctでしたがラウンドカット6点にペアシェープ1点の計7点を展示指定ました!持参金も残り少ないしさてどうしよう・・・もう次が無いかもしれない・・・結局近くのコンビニにお金を下ろしに行き取り置いて頂いた7点全部を納得の価格で頂きました有難うございました毎回ですが感謝!感謝!です。ヤフオク( Yahoo!ID:kkkttt0722 )に出品している事など雑談などを交えると出品するルースを観たいと仰るので!自宅に戻りルースを54個用パネルにまとめ少し多くなりましたが2日目にそのパネル7枚378点を持参しマイコレを見て頂きました、流石ルース業者さんですねダイヤモンドやエメラルドのような一般的に入手できるルースには目もくれずアウイナイトやラズライトやタシュマリンと言った希少石ばかりに目を向けておりました2店舗さんともに欲しいルースが有ったらしく・・・私も他に欲しいルースが有ったので結果的に2日目と最終日に物々交換をして頂く感じになりました。その最終日には14時ころ行き17時閉店ギリギリまで会場に居て「佐藤貿易さん」からはマダガスカル産のカラーチェンジガーネット3点と最高品質ブルージルコン4.5ctとツァボライト5点組1ctを頂き!お隣「大晴さん」からはマダガスカル産のスフェーン1.5~2.5ctを3点と本命のロシア産デマントイド約0.5ctを頂きました。今回「ガーネットファンズさん」は未出店で淋しかったのですが第6回目の福岡ミネラルショーも大漁の収穫に終える事が出来ました。

◇第6回福岡ミネラルショー&第1回目ミネラルマルシェ◇

#305名前:☆ミネラルショー&ミネラルマルシェ☆時刻:2017-04-12 00:31:08返信報告:報告

◇2017年5月12日(金)~5月14日(日)第6回目福岡ミネラルショー(会場:博多/南近代ビル3階)が開催されます!!◇世界の鉱物・宝石・ルース・ビーズ・化石・アクセサリー等が一斉に集う祭典☆入場無料でギュッとコンパクトなミネラルショー!とてもリーズナブルな品が多いので一般の方も安心し購入しやすい雰囲気の会場だと私は感じています、そして福岡初☆第1回目ミネラルマルシェ(会場:福岡国際会議場4階全面)◇2017年7月28日(金)~7月30日(日)も開催決定しています。近年、高品質な宝石や希少石など宝石全般が徐々に高騰している気が致します、この機会にミネラルショー&ミネラルマルシェを体感なさってはと思います^^さて多くのご質問を頂くミネラルショーの感想ですが前回の第5回目は☆個人的にとても多くの素晴らしい収穫を得ることが出来ました!今回も開催3日間のうち、初日と最終日にお伺い致しました。まず手頃な価格から欲しいと思わせるルースを多く出店する幅広いラインナップの「佐藤貿易さん」のブースに向かい前回の第4回目は未出店だったので1年振りの挨拶もそこそこに重なったルースボックスを片っ端から見せて頂ける程アットホームなブースなのでじっくりと物色し初日はダイヤモンド等を数点頂き最終日は初日に狙ってたどれも大粒ですがダイヤスポア、モルガナイト、タンザナイトそして本命12カラットUPのスファレライト等、どちらも納得の価格でゲット出来ました今回も感謝感謝です。続いて一番お付き合いの長いガーネット専門店「ガーネットファンズさん」ホームページも素敵でオリジナル菱形12面体ペンダントヘッドやフォトダイアリーカレンダーで知られていますが、私の狙いは話題の希少石カラーチェンジブルーガーネットで、なかなか手が出せない高価な宝石ですが特に上質なルースは、やはり目で見て数多くから選別し購入したいものなので、頂くならここガーネット専門店「ガーネットファンズさん」と個人的には思っていまして、初日は大好きな人気のツァボライト(グリーングロッシュラーガーネット)をたくさん頂き、わたくし事ですがツァボライトが好き過ぎて後にマイコレを数えましたら片手以上に・・・と最近は色んな宝石のストックをヤフオク(出品ID:kkkttt0722)にて出品しています。お話は戻り最終日にカラーチェンジブルーガーネットを数点頂き!どちらも納得の価格でゲット出来ました今回も感謝感謝です。そして高品質な大物ルースが狙い目で綺麗にルースケースボックスに整理しご出店していた「大晴さん」のブースでは超高品質なスファレライト4点、スフェーン4点、ロシア産デマントイドはそれはそれは素晴らしい逸品です!どちらも納得の価格でゲット出来ました今回も感謝感謝です。他に人気のブース「ジェムエイコーさん」や「ビルマミッション」などは以前にネット上ではお取引があるので立ち寄りたかったのですが今回は予算オーバーにて申し訳ございません・・・と私の第5回目福岡ミネラルショー体験記でした、皆さんへは時間をかけてゆっくり品物を吟味され小物を我慢し☆豪華に単品絞りの購入☆をお勧め致しますが!相手が「もの言わず☆誘惑を語りかける宝石☆」なのでご注意を^^

☆コレクション整理でヤフオクに出品中☆

#304名前:☆ヤフオクに出品中☆時刻:2017-03-17 06:09:20返信報告:報告

3月も中判を過ぎ☆すっかり春めいてきましたね、日々宝石のルース達をコレクションしていると同じ種類のルース達が数百点重なったりと部屋の中が凄いことになり!どの石達も気に入って・・・目で見たり!手に取って納得の上に受け入れたのですが20年弱そんな事してましたら、とても整理が追いつかなくなり、狭い我が家がとんでもない事になってしまいました。随分昔にビッターズオークションとヤフオク合わせ300点以上は出品してきた経験を思い出しつつ、今回11年ぶり「ヤフオク」にて!可愛いわが家の石達を皆さんに託す事に致しました、こちらの画像は先日終了した品の一部です。ただ単に出品しても面白味に欠けますので、いま一度石の勉強のおさらいをしつつ、簡単な石の説明にまとめて、大切にして頂くためにコレクション用ケース(コレクター向けの石の説明付き)に入れ、サービス品をお供としてお付けし、いつも私のブログをご覧頂いているヤフオクユーザーの方やヤフオクバナーでこのブログをご覧になった方へはさらにそのケースが6個入るディスプレー用透明ケースをお付けし発送する事にしました。ケースのサービスはまだ沢山ございますが、なくなり次第終わりです。最初は種類が重ならないよう空き時間を利用し出来る限り丁寧に出品しようと思う今日この頃です。目で見てこんなに綺麗なのに鉱物の特性でカメラでは恥ずかしがり屋の石も多く四苦八苦しています、ヤフオクもひと頃に比べると希少石やルース全体の出品自体少なくなっている気がします、少しでも宝石の魅力をお伝えできる手助けになればと思っています。石好きな方は「ブログみた」「ヤフオクID:kkkttt0722( URL→ goo.gl/qkXZM7 )」で是非!良いつながりを願っています。

☆ルースケースボックス☆オリジナル品・・・

#303名前:☆ルースケースボックス☆時刻:2017-01-14 20:46:46返信報告:報告

昨年後半は「じゃらん」や「楽天」の『九州復興割☆3,000円~10,000円クーポン』を利用し熊本・大分・福岡・長崎等あちらこちらのHOTELに泊まり歩き!なかでも「‎QUOカード付きプラン」や大分のみですが「おトクです券2000円付きプラン」も上手く利用し実質1,000円で泊まれたビジホもありました、運よくどちらも綺麗なHOTELばかりでしたが、本当にこれが復興につながるのかなぁなんて思いつつ募金も少々・・・そしてもう新年1月中旬ですね。昨年11月ミネラルショーでの事ですが、綺麗にルースケースボックスに整理しご出店していたブース「大晴さん」より、なんと100均商品で作成したとお聞きし驚き!本格的なディスプレイルースケースボックスだと1個1万円前後するので、そのうち私も作ろうと・・・年を越してしまいましたが、やっと腰を上げ100均ショップへ、宝石ルース整理とディスプレイ用目的にアドバイス通りダイソーさんで蓋と別々のタイプ(200円)を買い揃えようとしたのですが5個重ねたら、それだけで結構な重量となるので!我家の物置で10~20個作成を想像したら、やはり画像①A4Lタイプで作る事に致しました。厚さ5㎜のカラーボード(発砲スチロール)でボックス底のクッションを内径に合わせ強く押え、付いた形をカッターで切取り!画像の丸く巻いたグレーの隙間テープはセリアさんで6m硬めタイプを調達し、画像②上部の様に仕切りをルースケースサイズに合わせ作り、2個入幅と3個入幅に分けて貼りルースケースをはめ込んで完成!☆画像③の様に6枚を重ねても最小限の厚みと重さに収まり、そして上下に振ってもケースが枠から外れず安定していました。【ケース:ダイソーA4L(A-001)文具№16】【ダイソーカラーボード№68(450X300X厚さ5㎜)3P2色】【セリア隙間テープ6m:EVA樹脂(幅10X厚み5㎜)】

☆グランディディエライト☆は・・・

#302名前:☆グランディディエライト☆時刻:2017-01-09 17:38:01返信報告:報告

その名はフランスの冒険(探検)家でマダガスカルの地質や自然史を記した研究(絶滅したエレファント・バード(象鳥)エピオルニスの骨の発見にも貢献)の権威「アルフレッド・グランディディエ Alfred Grandidier(1836-1912)」に因み名付けられました。発見は諸説ありマダガスカルの鉱物学者「ジャン・ベイヤー(Jean Behier 1903-1965)」で(1960年)彼の名前に由来の鉱物「ベヒエール(behierite)」などありますがその彼の発見者説や(1902年)マダガスカル南部にて「A. Lacroix」により発見され(1965年)「D,McKie」によって化学組成が報告された宝石などの説あります。宝石質産地は「マダガスカル」「スリランカ」等ですが基本的に不透明石が多くほとんどが内包物が含まれ未だに完全透明質は見つかっていませんがカットを施せるレベルの宝石質結晶はカラーチェンジブルーガーネットで有名なベキリーの北隣の地区マダガスカル南部トゥリアラ州アヌシ「ベトロカ」などの数ヶ所とスリランカ「コロンネ」で産出され、こちらのコロンネで採掘された透明な原石はドイツの業者が買い占めたらしいです。そのうえマダガスカル政府が「国の宝」としてマダガスカル産原石の国外への輸出を制限、原則禁止し!流通経路が限られた極めて希少なレアストーンです。基本的にレアストーンは産出が増える傾向が少なく先細りなのでグランディディエライト(Grandidierite)はスーパーレアストーンと言えるでしょう。世界からも姿を消し日本国内の流通量はなおの事、極めて少なくその希少性ゆえにターフェアイトやレッドダイヤモンド、はたまたマスグラバイト等と並んで「世界で最も高価な宝石」とインターネットニュース(2015年11月)に紹介される事などもあり世界10大レアストーンでも5本の指に数えられ!特に高品質品は市場で0.3ctほどまでの大きさのためラズベリル、ユークレース、フォスフォフィライト同様1ctを超す大粒を見つけた時を逃すとなかなか手に入らないコレクター生粋のウルトラレアな宝石となるかもしれません。鉱物としては主にペグマタイト中に生成される稀産鉱物で【組成:(Mg,Fe)Al3(BO4)(SiO4)O】です。また日本では奈良県大峰山系に位置する場所にて、千葉大学の岩石学者「広井美邦氏など」により【組成:FeAl3(BO3)(SiO4)O2】がよく似た濃青色の鉱物が発見され、(1999年)にグランディディエライトとして発表されるも、後にマグネシウムよりも鉄を多く含んでいることが判明し、こちらは(2001年)にオオミネライト「(Ominelite)大峯石」の名称で新鉱物として認可されています。【宝石名:グランディディエライト】【鑑別名:天然グランディディエライト】【鉱物名:珪酸塩鉱グランディディエ石】【英名:Grandidierite】【硬度:7.5】【比重:2.98】【結晶系:斜方晶系】【組成:(Mg,Fe)Al3(BO4)(SiO4)O】【産状:ペグマタイト】【語源:アルフレッド・グランディディエ Alfred Grandidier】【色調:ビビットブルーグリーン(日本色彩研究所)】【化学グループ:珪酸塩鉱物】【分類:ネソ珪酸塩鉱物(複合化した珪酸塩)】【主な産地:マダカスカル・スリランカ・アメリカ・ドイツ等】

☆第5回福岡ミネラルショー☆

#301名前:☆第5回福岡ミネラルショー☆時刻:2016-10-29 14:23:23返信報告:報告

◇第5回福岡ミネラルショーが◇2016年11月11日(金)~11月13日(日)に開催されます入場無料!!思ったより入りやすく、あまりセールスもしてこないので初めての方でも安心して観覧できる会場と感じています。手頃なところで500円から宝石が買えるブース(お店)も有り、ひと回りするだけでも結構!目の保養になり私も今から楽しみです^^前回4回目ミネラルショーでは「大晴 Dai-Seiさん」の出している大粒6ctアップと3.5ctアップの目も覚めるような美しいスファレライトに魅了され、とても手が届かないと思いつつも、その素晴らしいダブリングやワンランク上行く煌めきに釘付け☆何とか買える価格で頂き感謝♪感謝♪です。いつもお世話になる「ガーネットファンズさん」からは、見事な高品質のカラーチェンジブルーガーネットと大量の高品質ツァボライト(グリーンガーネット)を納得いく価格で頂き感謝♪感謝♪です。さすが国内唯一のガーネット専門店です!これからツァボの価格も高騰すると耳にしますが、積もれば積もるもの小粒ですがツァボのマイコレも200石を超えました。以前から思っているのですが綺麗なのに安価な宝石ってたくさんございますが、カイヤナイトやクロムダイオプサイドにアンデシンやブルーフローライト等は実際手にして、もう少し高評価でも良さそうに思いますし、ブルートパーズやシトリンにしましても宝石として、とても美しいのに少し安価すぎだと感じます。グリーントルマリンやミスティックトパーズも、もう少し高い評価でも良さそうな気がするのは私だけでしょうか。宝石の高騰といえば・・・サンゴほどではないですが、最近エメラルドにヒスイ、サファイヤそして小池都知事効果も手伝ってか真珠などがプチ高騰してる気がし、国内の宝石全般が少しずつ値上がりしている気が致します。5年後・・・あの時買っておけば良かったなんて事にならないよう!きっと高騰すると信じつつ、日々コレクションを続ける私でした。

☆第4回福岡ミネラルショー☆

#300名前:☆第4回福岡ミネラルショー☆時刻:2016-05-15 04:52:12返信報告:報告

◇2016年5月20日(金)~5月22日(日)第4回目が開催されます!!◇世界の鉱物・宝石・ルース・ビーズ・化石・アクセサリー等が一斉に集う祭典☆入場無料でギュッとコンパクトなミネラルショー!とてもリーズナブルな品が多いので一般の方も安心し購入しやすい雰囲気の会場だと感じています、そして第5回目も2016年11月11日(金)~11月13日(日)に既に開催決定しています。近年、高品質な宝石や希少石など徐々に高騰している気がします、この機会にミネラルショーを体感なさってはと思います^^さて時にミネラルショーの感想を聞かれますが前回、第1.2回に続き昨年11月の第3回目目もとても良い買物が出来ました、初日はバイヤーズタイム(オープンから14時まで小売り業者さんのみ入館)があり、私は一般の時間14時に入場出来ました、まず入口付近の【佐藤貿易さん】のブースへ向かいました、すると交通状況で遅れたそうで商品もバッグに入れたままで「今から準備しますので後で来られませんか」と言われましたが、いち早く宝石達と会いたい私は「手伝いますよ」・・・と、雑談交え今回の目玉情報を引き出しつつ、大好きな宝石達を並べるお手伝いをさせて頂きました、もちろん自分の欲しい宝石ルース(裸石)を真っ先に確保しつつ!・・・すると予定通り即!手持ちのお金がそこをつきました、ある程度並べ終わったら内金を入れ近くのコンビニでお金をおろし、再びルーペもってお宝をさがし再開☆初日は(画像の月のような)スフェーン複数とネオンブルーアパタイト複数を頂きました。そして次に【ガーネットファンズさん※クレジット可】のブースへ向かいました、ガーネットも奥深く、以前まではブルー以外の色はガーネットに存在すると言われて来ましたが、近年スリランカやタンザニアなどでブルーのガーネットが発見され、今まさにブルーガーネットは注目を集めています。今回も高品質で綺麗なブルーガーネット2石、便利なカード払いで頂きました。次に【ミネラルワールドさん】ブースを探しましたが今回は未出店で、幾店舗かのブースを回り、結局ミネラルショーは初日と最終日に出かけました、最終日はスフェーンの追加とマリガーネット複数にエチオピアのウェロオパール複数等々に!【ガーネットファンズさん】からはツァボライト(グリーンガーネット)を複数ゲットしました。帰宅し幾度となく今回の宝石達をルーペでながめ、全体的に高品質で本当に良い買物に終わり、めでたしめでたし・・・の第3回ミネラルショーでした。

☆第3回福岡ミネラルショー☆

#299名前:☆第3回福岡ミネラルショー☆時刻:2015-08-25 04:46:22返信報告:報告

◇2015年11月13日(金)~11月15日(日)第3回目が開催決定!!前回5月の第2回目の収穫はエピソード満載の宝石たちで・・・まずはワンエピ◇お店の方は初対面ですがネットでは何度も取引のあるGさんと会話もそこそこすぐにUさんですよねって名前を覚えてていただき!何気に嬉しく挨拶がわりにツァボライトルースを5石いただきました、話進むにつれ奥からケースを徐に!中を見せて頂き、そこには幻の「カラーチェンジブルーガーネット」が数点!品質の高さに釘付け☆一期一会☆もう何も見えません^^;〉その中の最も青味が強くカラーチェンジも素晴らしく、しかもキャラアップ!勇気と気合で買える範囲で勿論いただきました、我が家に持ち帰ってルーペで観察、何度見ても素敵なルースに満足です。ツーエピのお店はSさん・・・大好きな高品質で大粒の「スフェーン」が立ち並ぶブースでマイコレでもスフェーンは多いですが陳列のルースのファイアはとても素晴らしい上質揃いで迷っている内、隣にいた女性客が私が長く留まってるので店員と思いクンツァイトについて質問してきましたので脱色性のお話など取り扱いなど説明してると私に何を買えば良いか聞いてきて説明を素直に聞く方だったので数点おすすめしたら喜んで数点買ってお帰りになりました。さて今度は自分の石探しをと親しくなった定員さんにルーペを借りデマントイドなど色んな石を物色していると又、女性客がペンダントにする石を探していると相談してきたので・・・おそらくルーペ片手に見る姿が店員に見えるのかと気付いたが面倒なのでそのままお話し相手程度に接客!またその方も数点購入し、お店の方も喜んでいるのでまっいいか^^そんなこんなしているとお店の店員さん側に、すごく綺麗で☆ファイアが素晴しいオリーブグリーンのスフェーンが見えたので見せてもらうと「お客さんの取置き品」らしい、でも又もや釘付け!何とかならないか聞くと「無理だと思うけど本日の終了まで取りに来なければ明日あなたに取置きしときます」とすかさず携番を聞き他の石を数点購入し帰宅!閉店まで4.5時間あるけど気になる!やっぱり売れるだろななんて・・・やがて夕方4時になって途中経過の電話をしたら、なんと「もう来ないと思うし来られても十分断れる時間が経っているのでお売りしますよ」ってパワーストーン効果ってやっぱり有るのかな~なんて勿論迷わず買い・・・そして4ct近くの大粒で何度見ても美しいルースに満足!ほかにチベット産のレッドアンデシンに、目を射すような煌きのナミビア産デマントイド、そしてマダガスカル産ネオンブルーのマンガンアパタイト!とても綺麗で豊作な第2回福岡ミネラルショーでした。今から11月の第3回目が楽しみな私でした。

☆ドゥニライト(Dunilite)☆は・・・

#298名前:☆ドゥニライト☆時刻:2015-08-24 02:25:48返信報告:報告

ディスカバリーは1996年と宝石としては比較的に新しい新種の宝石で鉱物的に非常にレアーですがファセットされるルースとなると更に希産となります。その名はスリランカの鉱山王「ドゥニエラー氏」に因んだ説と研究者「ドゥニル氏」に因んだと二節ありますが記述の多くは前者説です。希少石でコレクターストーンと言える宝石ならではの小さな結晶が殆どで現在のところスキャポライト等を産出する「スリランカ(コロンナ:KOLONNA)」のみで産出し、モース硬度:7.0と加工には向いている宝石です。鉱物名は「オリビン(かんらん:Olivine)」 鉱物標本としては「ハイアロシデライト(Hyalosiderite)」名で出ている事がありペリドットの仲間でオリビングループの「ハイアロシデライト=ファイアライト(鉄かんらん石)」に属し、鉄分を多く含む「フェロシライト(ferrosilite:鉄珪輝石)」と生成時の温度、圧力が異なるも、とても近い関係にありマンガンを多く含んだ鉱物の宝石名がドゥニライトです。【鉱物名:オリビン】【宝石名:ドゥニライト】【和名:橄欖石】【(Mg<,Fe)2SiO4】【屈折率:1.678-1.710】【色:帯緑黄色】【産地:スリランカ-KOLONNAのみ】ペリドットより鉄(Fe)を多く含む鉱物です。

☆バライト(barite・baryte)☆は・・・

#296名前:☆バライト☆時刻:2015-04-12 02:22:08返信報告:報告

名前の由来は重元素バリウムの主要鉱石の金属元素唯一の宝石で比重が(水の4,5倍)と大変重いためギリシア語の「重い:Barys(バリュス)」に因み命名され、和名:重晶石(じゅうしょうせき)と称します。鉱物の産状は多様で平板状、柱状、針状、粒状、鍾乳状、塊状等々…世界各地から採れ、中でも薄い板状結晶が薔薇の花びらのように集まった形状が私達に馴染みのある鉱物「砂漠のバラ(Desert Rose)」でバライト変種となります。主に低温~中温鉱床の脈石に産し、火山付近の温泉環境や熱水鉱床、二次鉱床、堆積鉱床等…広範に伴われる事も多く石灰岩中に含まれることもあります。産状はガレナ(方鉛鉱:galena)、スファレライト(閃亜鉛鉱:sphalerite)、カルサイト(方解石:calcite)、フローライト(蛍石:fluorite)などを伴って産出する事も有ります。鉱物的に美しいクラスタ状の標本を始めコレクターも多く、宝石としてはアメリカ(コロラド州ブッククリフス山地)からはガラスのように透明度の高い無色の結晶を産し、稀にファセットなどにカットされる事がありますが極めて希少となります。カラーバリエーションも豊富で基本的に鉄成分などが要因による薄い色が多い事が特徴で、無色や白・薄青・淡緑・褐色・黄褐色・赤褐色・淡黄色のものが目立ち、紫外線ライトにより弱い青、または明るいグリーンに蛍光する事も特徴のひとつです。重晶石グループに属しエンジェライト(硫酸鉛鉱:anglesite)やセレスタイト(天青石:celestine)にハシェマイト(hashemite)の仲間になります。バリウムを主成分に構成さているバライトですが水にも胃液にも溶けませんから毒性はなく不溶性です、一方バリウムの炭酸塩である毒重石の方は希塩酸に溶け、その名の通り飲むと危険で殺虫剤や殺鼠剤に用いられます。バライトは炭素とともに強熱すると還元されて硫化バリウムになりレントゲン検査の際に飲むバリウムはバライトの粉末を粘着材と混ぜたものです。他に一見馴染みのない鉱物のように思いがちですが、バライトは電化製品や車に石油製品など、工業関連に広く用いられ私たちの生活に溶け込み!いつの間にかバライトの恩恵を受けているそんな鉱物です。【英名:バライト(barite・baryte)】【和名:重晶石】【化学式:BaSO4】【分類:硫酸塩鉱物】【結晶系:斜方晶系】【硬度:2.5~3.5】【比重:4.3~4.7】【光沢:ガラス光沢~脂肪光沢】【屈折率:1.636~1.648】劈開:2方向及び3方向完全】【条痕:白色】【断口:不規則】【透明度:透明~半透明】【蛍光:不活性~強(場合により燐光)】【色:主に茶色、無色、白色、黄色、褐色、赤色、青色、緑色など、時に赤系】世界各地から産出され主産国はカナダ、アメリカ、ペルー、スペイン、ドイツなどです。

パスワード:
Powered by bbsee.info. Copyright © 2005-2017
HTML generated at 2017-05-21 06:43:24 (0.035 sec).