» bbsee [PR]AdSenseにハブられたらこれ . オプション 購読

大村GPS研究会・掲示板

みなさん、調査士、会員個人情報を投稿してみてください。     メニューへ戻るは右<<HOME>>をクリックしてください。   尚、掲示板の趣旨と相違する場合は、管理者において削除する場合がありますので、了承ください。 
→新しい話題を投稿する

市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1246名前:時刻:2014-08-01 19:09:49返信報告:報告

いつもであれば、オンラインで登記事項証明書の発行を申請し、郵送で送ってもらうケースが多いのですが・・・・・
 
 滅失登記後の閉鎖登記事項証明書を早急に欲しいとの、依頼者からのお願いがありました。
 佐世保支局へ滅失登記申請をして、完了証の通知が届きましたので、諫早支局が近いので諫早支局で登記事項証明書を受け取り、依頼者へ持参する方法もありますが、先月から大村市役所のセンターでも登記事項証明書の受け取りが可能となりましたので、試してみました。

  http://houmukyoku.moj.go.jp/nagasaki/table/shikyokutou/all/oomura.html
 (市役所での証明コーナーは平成19年ぐらいから始まりましたので、開局7年目ですかね、私が支部長の時でしたので思い入れがあります。)

 事務所でオンライにて登記事項証明書の請求を行い、受け取り場所を大村法務局登記証明コーナーを指定して申請しました。 
 三菱のミニキャブを走らせ10分後には市役所の窓口に到着し、登記事項証明書が発行されたか?確認したら、今・・・出てますとの事でした。
 申請から10分後程度は、かかるようですが、その場で受け取りお客に早く渡されるようになったのは、良い改善です。
 
 ただ、地図、図面が発行できるシステムへ移行していないので、法務省様・・・・早く大村市役所にも図面システムを設置してもらえば、諫早まで行かなくても各種証明書が完結できるので、便利になるのに!との声がありますので、宜しくお願いします。

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1247名前:みうら時刻:2014-10-02 16:54:42返信報告:報告

税務通知のオンライン化は一部の自治体とはすでに実施されているそうです。
価格通知のオンライン化も実施しています。

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1248名前:みうら時刻:2014-10-04 14:09:01返信報告:報告

諫早市の又248という地番の土地が東京国税局公売に出ます。13000円。
下関市の又地番は登記簿がないということですが諫早市では登記されているのですね。

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1249名前:時刻:2014-10-05 00:11:14返信報告:報告

> 下関市の又地番は登記簿がないということですが諫早市では登記されているのですね。

登記簿のコンピューター化の時、又番や、イロハ番、第番などの数字以 外が地番に使用されて いる土  地は 、地番が数 字に 変更する作業が法務局で行われていましたが、すべての法務局、すべてのた土地で実施されていないようですね?                                               

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1250名前:宮宮時刻:2014-10-05 00:23:42返信報告:報告

[1247]みうら:
> 税務通知のオンライン化は一部の自治体とはすでに実施されているそうです。
> 価格通知のオンライン化も実施しています。

情報提供、有難うございます。
  市区町村への通知がオンライン化されるということは、自治体側の受け入れシステムが有れば、可能ということですかね?

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1251名前:みうら時刻:2014-10-06 18:04:37返信報告:報告

地番はいろいろあって変えていないところが多いようですね。ジェーアール用地とか名鉄用地なども変えていません。
価格通知が電子化したところではついでに登記完了通知も電子化しているそうです。
東京23区は都税事務所がする意思がないそうですが。
又地番というのはなぜできるのですか。枝とかではないですよね。

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1252名前:時刻:2014-10-16 23:28:01返信報告:報告

[1251]みうら:
> 又地番というのはなぜできるのですか。枝とかではないですよね。

 又は、又なし番がありますので、例えば又5番があれば5番がありますので、脱落地番の後付け地番の意味合いが強いと思います。
 特に、地目の関係に起因しているケースも多い感じます。
 畑の内書地 原野が有る場合に、字図の更正図作成の時にその原野部分を又何番という触れ合いで附番したんじゃないか?な。
 ただ、例えば5番と又5番は隣接していないケースが多い気がしますので、個人的な感覚では5番と又5番は同じ所有者であるケースも多いので、脱落地番や眼鏡地で附番したとかのケースが可能性が高いのではと思います。

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1257名前:みうら時刻:2014-12-06 13:57:22返信報告:報告

隣接していないこともあるんですか。
諫早や下関は隣接しているようです。

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1258名前:匿名時刻:2014-12-16 22:18:55返信報告:報告

[1257]みうら:
> 隣接していないこともあるんですか。
> 諫早や下関は隣接しているようです。

隣接しているケースもありますが、隣接していないケースもあるという事例です。
 たとえば、里道を跨ぐ形で存在するものも多くあります。
 

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1312名前:みうら時刻:2020-01-29 14:31:11返信報告:報告

登記番号が重複しているのと同じくミス発見でそうなったのでしょうか。

このような掲示板はどうやったら作れるのですか。

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1315名前:匿名時刻:2020-01-30 11:43:12返信報告:報告

前橋市では甲472と472-1が両方ありますね。同じ趣旨ではないのですか。

Re:市役所でのオンラインによる登記事項証明書の発行

#1316名前:時刻:2020-03-23 19:37:19返信報告:報告

[1315]匿名:
> 前橋市では甲472と472-1が両方ありますね。同じ趣旨ではないのですか。

 甲472と472-1は、同一小字ですか?
  土地登記記録に甲が付されている地域では、甲が付いてると思いますので、この二つのの土地は、旧大字等が相違する地域に存していた可能性があるのではと思いますが・・・・・

公嘱の公益移行登記

#1215名前:時刻:2013-09-07 12:10:31返信報告:報告

 長崎協会も公益認定を受け、先日、公益社団法人への移行登記が完了しだいです。

 時限立法での移行申請が平成25年11月30日で締め切られるため、平成20年12月1日からの5年間の戦いが、10月の臨時総会でピリオードが打たれる気がします。

 この5年は、緊張感のある5年でもあり、協会の分岐点でもある時期だったような気がします。

 公益移行の指導を受ける中で、公益は受けてからが勝負ですとか、公益を生かしてくださいとか、公益移行はスタートなのですという意見を伺ってきました。

確かに、新たな制度に則りスタートした訳ですので、今までとは違うルートや厳し面もありますが、新たな可能性も含んでいる制度になっていますので、役員さんの知恵、社員さんも含めて皆さんの創意工夫では、今までとは違う公嘱協会の一面が出来る感じもします。

 公益の答申や総会の準備の対応で、投稿できなかったので、久しぶりの投稿です。

 
 

Re:公嘱の公益移行登記

#1314名前:みうら時刻:2020-01-29 14:37:02返信報告:報告

今年民法法人の自主解散が官報に
移行認定されていたが登記は懈怠していたらしい。
シルバー人材センターがそんないい加減では困る。

共同受託の登記について

#1260名前:時刻:2014-12-16 22:36:34返信報告:報告

依頼者から業務を受けたが、多忙であるため知り合いの調査士の応援をして頂き、共同受託をする場合に登記申請の時の委任状はどうなるか?
 今まで、本来はA調査士に委任してあり、B調査士も一部の登記申請をしてもらう場合に、依頼者がB調査士に単純委任する形式もどうなのか?
 色々考えましたが、最近は共同受託としての委任なので共同委任で良いのではないか?と思い、受任者をA調査士、B調査士で委任を受けて実際の登記は、AとBが共同代理申請でも行う事も可能、A単独代理でも可能、B単独代理でも可能というスタイルが、実態に合っていると思い、このような申請を行っています。
 
 A調査士、B調査士に委任しているので、共同作業で行っていますので、登記申請する段階で代理人をAでもよく、BでもよくA・B共同でもよいという、自由な対応ができる委任体系ではないかと感じています。

 

Re:共同受託の登記について

#1261名前:時刻:2015-02-09 23:16:36返信報告:報告

久しぶりに訪問です。

共同代理の場合はすべての代理人が共同して行うことが前提だと以前聞いたことがあります。
少し調べてみましたが、そのように法令上では解釈されているようなので、申請に関して言えば全ての代理人からの申請行為をしなければならないことになるのでしょうね。

代理人の一方が申請するのであれば復代理となりますね。

Re:共同受託の登記について

#1262名前:時刻:2015-02-28 21:46:19返信報告:報告

[1261]ま:
> 久しぶりに訪問です。
>
> 共同代理の場合はすべての代理人が共同して行うことが前提だと以前聞いたことがあります。
> 少し調べてみましたが、そのように法令上では解釈されているようなので、申請に関して言えば全ての代理人からの申請行為をしなければならないことになるのでしょうね。
>

どうなんでしょうね?

民法第818条3項の、父母が共同して親権の行使をしなければいけないという規定・・・・ のように、制限がある共同代理は、共同で代理権を行使する必要があるんでしょうね。
 ただ、共同受任しても個別代理権の行使で委任者の目的を支障なく果たす事が可能であれば、可能と判断できるかなとは思います。
 調査士の場合に、共同代理と表現するからおかしな事になったようですね、調査士はそもそも代理人が単独で行使できる行為を行うのですから、複数の委任を複数の人に行った!。
 たとえば同じ委任内容で10人に個別に地目変更を委任したようなものと思います。
 この場合に重複した委任なので、10人のうち誰かが代理権を行使すれば、外の9名は行使できないし、行使する必要も無くなる結果となるので、これを委任者と受任者の全部が了解のうえ委任契約が成立していれば、一人の受任者が行使しても問題ない事になるとは思います。

 委任条件に、受任者を数名指定したうえ、受任者の何れが委任の目的を行使することが可能である旨を委任状に記載されていれば、まず、問題は無いと思います。
 通常の登記の委任状に複数の調査士名を記載して法務局に申請代理人となって名前が出るものは一人なのですが、今まで法務局へ数件申請しましたが指摘はあってません。

Re:共同受託の登記について

#1313名前:みうら時刻:2020-01-29 14:33:11返信報告:報告

契約行為などは過半数で決しないといけないらしいですよ。
だけど登記などは1人だけで可能ですよ。

法定外公共物の表題登記について

#1291名前:時刻:2017-05-07 23:33:34返信報告:報告

・法定外公共物である里道、水路について、字図に記載がない里道が、地籍調査により道路として記載されており、地方分権一括法により市町村へ財務局から譲与されている道路が多くあり、地籍調査の時に現況道路があったので地籍図は道路と記載されているケースが多いようです。

 この様な事案の場合に、法定外公共物の払下げを行うに当たり、地籍図が法14条地図に指定されていますので地図訂正又は国土調査修正により民有地に取り込む方法で処理されている地域がありますか?

 古い時代、昭和30年代、40年代附近に多く発生しているようです、当時は現況を地籍図の表示するという事と土地関係者が現況道路は、里道にしておいた方が、揉めないというか都合が良かった可能性もあります。

 今となっては、現況もない、字図にも記載がない道路となっているケースも見受けられます。

Re:法定外公共物の表題登記について

#1311名前:みうら時刻:2020-01-29 14:28:18返信報告:報告

字図にないが別図に農地があるというのを群馬・鹿児島とかで見ましたよ。
自創法で保存登記がされたのち払い下げられず国有のうちのままになっているが現地はあるのか。

長崎県の大字の考え方

#1304名前:時刻:2019-10-06 23:52:38返信報告:報告

長崎県における土地の所在に必要な大字が本来は、大字ではない?
との情報をネットで見かけました。
 歴史的な理由があると思います。
今度の研修会で、少し話しが出来ればと思っています。

 大字は、市町村制が施行される村を大字という基本原則に、長崎県が一致していないケースが多いのが原因と感じていますが、外に理由があるかも?

Re:長崎県の大字の考え方

#1307名前:みうら時刻:2020-01-29 14:11:05返信報告:報告

[1304]宮:
> 長崎県における土地の所在に必要な大字が本来は、大字ではない?
> との情報をネットで見かけました。
>  歴史的な理由があると思います。
> 今度の研修会で、少し話しが出来ればと思っています。
>
>  大字は、市町村制が施行される村を大字という基本原則に、長崎県が一致していないケースが多いのが原因と感じていますが、外に理由があるかも?
>
東京都品川区に大字白金猿町というのがありましたが港区白金猿町の一部が編入されたものです。
小字はありませんし、1番地もありません。

Re:長崎県の大字の考え方

#1310名前:みうら時刻:2020-01-29 14:25:06返信報告:報告

明治24年の地番変更がきちんと反映されず関東大震災後拡幅された公図の件は所有者側に資料は提供したけれどその後なにも連絡がないですね。
マンション立つという話もありましたが今もなにもありません。

500坪の宅地に4500坪の農地だったところです。
田舎なら今もこんな家あるのでしょうね。
現在真ん中に小さい古い洋館があります。

緊急出動!

#1295名前:時刻:2017-10-30 21:55:06返信報告:報告

今日、不動産屋さんから、お客さんの土地の隣接者が注意してもブロックを壊して、境界を引き抜いているので測量して欲しい!との依頼が飛び込んできたので、早々、現地に向かいしました。

 本人と現地で面会し状況を伺いました、隣接地の工事業者から境界付近のブロックを撤去をすると言われたとの話しをされました、境界標識も撤去されていましたので、本来は壊した側が境界標識の復旧をする義務がありますよ!と説明し、工事業者さんが現地で工事されていたので、話しを聴いたら、業者さんが説明が不十分でしたとの事、他人のブロックは壊しませんし、境界標識はちゃんと復旧しますとの事でした。

 依頼者の方は、以前、隣接者と境界でトラブルがあったので神経質になっていたらしく、今回は何事もなく境界問題が20分足らず解決しました。

なんか、緊急事態みたいに依頼があり、地籍調査完了区域で市役所の座標成果も不動産屋さんが持参されていたので、現地に直行して状況が把握できましたので、緊急出動してスムーズに事態が治まった事案でした。

Re:緊急出動!

#1309名前:みうら時刻:2020-01-29 14:20:51返信報告:報告

[1295]宮:
> 今日、不動産屋さんから、お客さんの土地の隣接者が注意してもブロックを壊して、境界を引き抜いているので測量して欲しい!との依頼が飛び込んできたので、早々、現地に向かいしました。
>
>  本人と現地で面会し状況を伺いました、隣接地の工事業者から境界付近のブロックを撤去をすると言われたとの話しをされました、境界標識も撤去されていましたので、本来は壊した側が境界標識の復旧をする義務がありますよ!と説明し、工事業者さんが現地で工事されていたので、話しを聴いたら、業者さんが説明が不十分でしたとの事、他人のブロックは壊しませんし、境界標識はちゃんと復旧しますとの事でした。
>
>  依頼者の方は、以前、隣接者と境界でトラブルがあったので神経質になっていたらしく、今回は何事もなく境界問題が20分足らず解決しました。
>
>  なんか、緊急事態みたいに依頼があり、地籍調査完了区域で市役所の座標成果も不動産屋さんが持参されていたので、現地に直行して状況が把握できましたので、緊急出動してスムーズに事態が治まった事案でした。

東京都港区のマンション工事で電気通信学園の奴はそのまま残りましたね。
社内高校みたいなやつです。多摩あたりに移転後廃校ですが。
東電学園も廃校ですね。バス停だけは今もありますが。
隣地の神社の建物登記簿がないという話でしたよ。

工場財団の登記

#1296名前:時刻:2018-03-08 08:30:10返信報告:報告

工場財団の登記がされている、会社の方が来訪されて、20年間財団の変更の登記がされてないとの事!
機械関係も入れ替えが、されているので法務局に相談したら調査士に、図面を書いてもらい、司法書士で財団の登記が必要と説明受け来訪されたようでした!

早々に、司法書士の先生と依頼者と三者での打ち合わせし、調査を始めした。

機械などの固定資産の位置を図面に、記載するのですが、経理帳簿に登載されている資産が、ベースになり資産台帳に基づき、現地調査を実施しました。

色々な資産があるのですが、関係者との打ち合わせしながらの確認作業でした。

機械類の他にアスファルトの駐車場、配管、電柱、時計、机、棚、色々でした!

いい経験でした!

Re:工場財団の登記

#1308名前:みうら時刻:2020-01-29 14:17:51返信報告:報告

[1296]宮:
> 工場財団の登記がされている、会社の方が来訪されて、20年間財団の変更の登記がされてないとの事!
> 機械関係も入れ替えが、されているので法務局に相談したら調査士に、図面を書いてもらい、司法書士で財団の登記が必要と説明受け来訪されたようでした!
>
> 早々に、司法書士の先生と依頼者と三者での打ち合わせし、調査を始めした。
>
> 機械などの固定資産の位置を図面に、記載するのですが、経理帳簿に登載されている資産が、ベースになり資産台帳に基づき、現地調査を実施しました。
>
> 色々な資産があるのですが、関係者との打ち合わせしながらの確認作業でした。
>
> 機械類の他にアスファルトの駐車場、配管、電柱、時計、机、棚、色々でした!
>
> いい経験でした!

放置されているものは多いですよね。
真面目に変更登記しているところは少ないですよ。
土地だけは変更登記してても機械は放置とか。

なお所有者すら忘れていた例もありますよ。
東京法務局に自動車交通事業財団登記が放置されていたけれど知らずに富士吉田で道路交通事業財団が登記されてしまっていた。工場財団とは違い当然所属ですから。
戦前の自動車や建物などが登記されていました。土地はなし。
建物もすべて今はない。

伊豆の観光施設財団図面は畳2枚くらいありましたよ。
600分の1で残置森林を書いていたので。
もっと縮小して普通の紙にかければいいのにね。

パスワード:
Powered by bbsee.info. Copyright © 2005-2020
HTML generated at 2020-04-09 18:24:56 (0.333 sec).