» bbsee [PR]AdSenseにハブられたらこれ . オプション 購読

ZARD研究所BBS

promised you をこよなく愛する ZARD FREAK 憩いの場 ♪with you ♡♥

B社が何をすべきか考える委員会
投稿規程/編集・削除方法  過去ログ 7  6  5  4  3  2  1  旧BBS  土ワイ  Ver.違い  歌詞の理解の為に  駅メロ  ライブ特設ページ  問い合わせ
→返信を投稿する →新しい話題を投稿する

「Hypnosis」は怒り?

#4502名前:Aki時刻:2010-09-24 12:34:37返信報告:報告

「Hypnosis」が「1つの映画だけ」から取ってきたと言うのは何か不自然ですね。
 普通なら危険を冒すよりも、色んな作品のを少しずつ持ってきて1つの作品にするというのはよくありますし、ましてや「お勧め映画」に使うって…

 もしかしたら坂井さんはB社と何かあって引用した(?)映画のタイトルでもある「勝手にしやがれ」ということを伝えたかったのかな?とも想います。
 直接いえないから間接的に言ってたりして?

Re:「Hypnosis」は怒り?

#4503名前:stray時刻:2010-09-24 18:56:22返信報告:報告

Akiさん、こんばんは。

私はAkiさんの[4420]のほうが正解だと思いますけど(笑)。

)「勝手にしやがれ」ということを伝えたかったのかな?とも想います。
>  直接いえないから間接的に言ってたりして?

ぎゃはは、そういう意味もあったのかも知れませんねぇ。

Re:「Hypnosis」は怒り?

#4504名前:ペケ時刻:2010-09-24 19:52:33返信報告:報告

所長、Akiさん、皆さん、こんばんは。

>  もしかしたら坂井さんはB社と何かあって引用した(?)映画のタイトルでもある「勝手にしやがれ」ということを伝えたかったのかな?とも想います。
>  直接いえないから間接的に言ってたりして?
この曲の発売時期は、N氏が、倉木麻衣さんに力を注いでいたからだったり?(笑)。

関係ないですが、MIND GAMESって、亜蘭知子さんのアルバム及びそのタイトル曲にもあったのですね~。

Re:「Hypnosis」は怒り?

#4506名前:stray時刻:2010-09-24 20:07:11返信報告:報告

ペケさん、こんばんは。

またここでは書きにくいことを聞くし~(笑)。
別館に行きましょうか(笑)。

私はN御大と泉水さんの関係は世間で言われているようなものじゃなくて、
何か決定的な溝があって、坂井泉水セルフプロデュースになったと思ってます。
N御大だって、泉水さん一人にかまってられないでしょうし、
新人を発掘しなければ会社は発展しませんからね。

> 関係ないですが、MIND GAMESって、亜蘭知子さんのアルバム及びそのタイトル曲にもあったのですね~。

みたいですね~。「勝手にしやがれ」も含めて、N御大への当てつけか?(笑)

Re:「Hypnosis」は怒り?

#4507名前:ペケ時刻:2010-09-24 20:47:20返信報告:報告

所長、再びこんばんは。
>
> またここでは書きにくいことを聞くし~(笑)。
> 別館に行きましょうか(笑)。
パンドラの箱を開ける係りなもので(笑)。
別館は内容が深過ぎて、薄っぺらなペケには、垣根が高過ぎですね(笑)。

Re:「Hypnosis」は怒り?

#4508名前:Aki時刻:2010-09-24 22:08:15返信報告:報告

 最初は「映画の内容が…」っていうので、そっちの方に頭がいってしまって…(汗)
 大抵、1つの作品に殆ど全てをそのまんま費やすってあまりにも危険すぎるな…って想いました。
 普通は色んな箇所を色んな人のタイトルやら歌詞の一部やら映画やらを多少変えてくっつけるのに…
(稀に、そのまんま載せて盗作騒ぎを起こした某アイドルも居ましたけど(汗))
 B社でもMi-Keの「想い出の九十九里浜」はわかりやすく曲のタイトルが沢山入っていても、同じアーティストでは無いです。
 なので不思議でした。

 改めてタイトルを観ると「勝手にしやがれ」って穏やかでは無いですね(笑)もしかしてこれが「隠れた意味だったら面白いだろうな」って思いました。

>何か決定的な溝があって、坂井泉水セルフプロデュースになったと思ってます。
N御大だって、泉水さん一人にかまってられないでしょうし、新人を発掘しなければ会社は発展しませんからね。

 坂井さんセルフプロデュースの表記は「TODAY IS ANOTHER DAY」となっており、収録シングルでは「愛が見えない」から?確かに色んなアーティストを発掘しました(笑)(ホントに発掘だけ?なんて(笑))
 N氏には色んなウワサがありましたからね…(苦笑)

>この曲の発売時期は、N氏が、倉木麻衣さんに力を注いでいたからだったり?(笑)。
 倉木さんの父親の著書によれば、どうやら倉木さんではなく母親の方と親しかったらしいとか?(真相は解かりませんが…)

>N御大への当てつけか?(笑)
もし、N氏が知らなくて「ミュージックフリークマガジン」などを観たらドキッとしたでしょうね(笑)
 とある雑誌では「「Hypnosis」の意味は辞書で調べてみてください」っていうコメントも少々意味深(?)
 N氏に「MIND GAMES」と「勝手にしやがれ」で心当たりがないか「脳の手帳」で調べてみたら?って伝えたかったりして?

Re:「Hypnosis」は怒り?

#4510名前:ペケ時刻:2010-09-24 23:12:14返信報告:報告

Akiさん、こんばんは。

>  坂井さんセルフプロデュースの表記は「TODAY IS ANOTHER DAY」となっており、収録シングルでは「愛が見えない」から?確かに色んなアーティストを発掘しました(笑)(ホントに発掘だけ?なんて(笑))
>  N氏には色んなウワサがありましたからね…(苦笑)
アルバム Today is another dayの収録曲の歌詞を見ていると、「今日も」 「Today is another day 」 「LOVE ~眠れずに君の横顔ずっと見ていた~ 」 「サヨナラは今もこの胸に居ます 」 「愛が見えない 」 「見つめていたいね」・・・全部が同じ誰かに言っているように思うのは気のせい?(笑)。

Re:「Hypnosis」は怒り?

#4511名前:Aki時刻:2010-09-25 00:02:32返信報告:報告

> アルバム Today is another dayの収録曲の歌詞を見ていると、「今日も」 「Today is another day 」 「LOVE ~眠れずに君の横顔ずっと見ていた~ 」 「サヨナラは今もこの胸に居ます 」 「愛が見えない 」 「見つめていたいね」・・・全部が同じ誰かに言っているように思うのは気のせい?(笑)。
 3回忌特番で「坂井さんは特定の男性を仮定して作詞をしていた」という感じのことを言っていたので、それが「仮定」だったのか「実在」だったのかは解かりませんが(もし「実在」でも言える訳も無いですけどね(笑))
 なので、仮定されている異性は「ZARD作品」が確定されてからは同一人物の可能性が高いですね「Today~」は恐らくは確定されていると思うので、どの主人公も同一だと想います。
 「今日も」は秋吉さんとの関係の時に話題になりましたね(笑)結果として、ZARDのほうが先にリリースされていて、大分後に秋吉さんの作品なので「対をなす作品」とはいえませんが…

 アンオフィシャル会報誌2号ではアルバム紹介がされていました7月初旬予定タイトル「Today is another day」(最初の「T」以外は小文字でした)
1・愛が見えない 2・サヨナラは今もこの胸に居ます 3・マイ フレンド 4・心を開いて 5・突然 6・君がいたから 7・DAN DAN 心魅かれてく 8・LOVE 9・Today is another day 10・見つめていたいね 11・今日も(仮タイトル)という流れだったようです。明らかに新曲3曲しかないって解かり易すぎる…(汗)
当初は「眠り」が無かったようですね。LOVEも「~眠れずに~」のサブタイトルは書いてないですね…

 「Today~」は当初は「今日が変わる」というタイトルだったようですが、最後に変わりました(って無理矢理曲の最後に「今日が変わる」を英語にした「Today~」をねじ込んだだけですけど…(汗)
 「今日も」は仮タイトルのまま起用してしまいましたが、英語にする訳にもいかず、他にタイトルになりそうな歌詞も無かった?
 この時期は「今日(Today)」をテーマにした新作が目立ちますね。
 何か意味深?(って勝手に意味深に想ってるだけ?)

何れ解明される?

#4512名前:ペケ時刻:2010-09-25 10:07:12返信報告:報告

所長、Akiさん、皆さん、おはようございます。

所長の仰る ↓
> 私はN御大と泉水さんの関係は世間で言われているようなものじゃなくて、
> 何か決定的な溝があって、坂井泉水セルフプロデュースになったと思ってます。

Akiさんの仰る ↓
>  この時期は「今日(Today)」をテーマにした新作が目立ちますね。
>  何か意味深?(って勝手に意味深に想ってるだけ?)

セルフプロデュースになる前のアルバム「forever you」の中の曲なんかの作詞も、アルバム「Today is another day」のものに繋がりを感じる詞が多いので、この間に大きな変化があったみたいですね(謎)。この辺りは、何れ所長が別館で解明されるのでしょう!

Re:何れ解明される?

#4513名前:stray時刻:2010-09-25 21:57:33返信報告:報告

Akiさん、ペケさん、こんばんは。

詞の解釈は十人十色。
私は結論が出ない事にあまり興味がないので(笑)、あしからず。

Re:何れ解明される?

#4514名前:Aki時刻:2010-09-25 23:03:30返信報告:報告

 この仮のインフォメーションの曲順では発表はされることは無いだろうな…とは想いますけれど…

 明らかに新曲僅か3曲と即バレするやり方は失敗しますよね…(華原さんの「nine cubes」も明らかに歌入りがたった9曲しかないという失敗。実は他の2枚もインストが多くて実際は8~9曲でしたが巧く散りばめてました)

 アルバムタイトル曲である「Today~」が「今日が変わる」が当初のタイトルなら、このアルバムのタイトルは中々決まらなかったでしょうね…大体はアルバム曲に「代表曲をつける」という手法を用いていましたから…(「OH MY LOVE」や「forever you」という流れで…)まさかいきなり「今日が変わる」というタイトルで出されても…インパクトはありますけれど(笑)

 オリジナルアルバムでそれまで期間が徐々に短くなっていっていたのがいきなり長くなったという部分でも、タイトルも中々決まっていない点から言っても徐々にネタ切れだったのかな?当時の意見として「殆どBEST」という意見が多かったですね…逆に「BESTっぽい」からアルバム派の方は買ったと思いますが…

Re:何れ解明される?

#4515名前:stray時刻:2010-09-25 23:30:09返信報告:報告

当時はファンがアンオフィシャルで運営していましたから、
掲載された情報にB社は一切責任を負いません(笑)。

「Today is another day」って、タイトル長すぎ、意味不明。
ジャケは泉水さんが小さすぎ(笑)。
「DAN DAN ・・・」の音程はずれ過ぎ。
私はすごくがっかりした記憶があります。

N御大プロデュースならきっとタイトルも違っていたでしょうね。

> まさかいきなり「今日が変わる」というタイトルで出されても…インパクトはありますけれど(笑)

タイトルの「another」は、プロデュースが今までとanotherだという意味でしょうか(笑)。

Re:何れ解明される?

#4516名前:Aki時刻:2010-09-25 23:58:14返信報告:報告

> タイトルの「another」は、プロデュースが今までとanotherだという意味でしょうか(笑)。
 「Today~」の仮タイトルが「今日が変わる」という風にセルフライナーノーツにはありました。
 おそらく「another」は「変わる」と言う意味合いかと想います。(普通は「Change」を使うと想いますが、メロディと音が「Change」では合わないので「another」を用いたと想います。(「Get U’re Dream」と同じ原理?)
 おそらく「今日が変わる」というメッセージ性を持たせたかったのかな?

 アルバムタイトルは「Today is another day」よりも「TODAY IS ANOTHER DAY」の方がしっくり来ますね…
 当時のインタビューでは「他にも沢山候補曲があった」と言われていますが、単純にカヴァー曲をシングルカップリングにしてアルバム曲入れれば良いのに…と想いました…

 セルフプロデュースは倉木さんのときのような「嫌がらせ」?
 あまりにも注文が多くて「なら自由にやってみな」みたいな…J-POPとしてヘタであっても敢えて口を出さず失敗を突きつけるような…倉木さんの場合は見事にセルフプロデュース失敗してB社としては成功ですが、坂井さんの場合はシングルとしてもヒットを飛ばしましたし、「Today~」も約160万を超える大ヒットということでB社としては「作戦失敗」だったでしょうね(笑)

 当時の風潮としては「シングルが多く入っている程お得感がある」という時期でもありましたし、ZARD自体が「アルバムアーティスト」なので「アルバム曲入れるくらいなら有名曲とかシングル沢山入れて」というニーズと合ってしまったと言う点もあると想います。(今の時代なら相当叩かれてますね…(汗))シングル・カップリング・タイアップ曲のどれでもないのが「今日も」だけというBEST色は強いですね。
 次のオリジナル「永遠」でもシングルだからけだったからこそ、あの時期のアルバムで唯一ミリオン(宇多田さん除く)という風になりました。

Re:何れ解明される?

#4517名前:ペケ時刻:2010-09-26 09:51:38返信報告:報告

所長、Akiさん、皆さん、おはようございます。

> 「DAN DAN ・・・」の音程はずれ過ぎ。

>  セルフプロデュースは倉木さんのときのような「嫌がらせ」?

私にプロデュースなんかさせるから、こんな曲に仕上がるのよって言う、プロデュースさせられる事を嬉しく思うより、不安・不満に感じていたメッセージ?
「DAN DAN ・・・」は、素人が聴いても直ぐに分かるくらい、1番と2番で声質とか歌い回しが違う(別テイクだからですが)、作品を気に入るまで何度でもやり直す泉水さんの性格からすれば、完成度が低過ぎるるのは確信犯だから・・・?(笑)。

Re:何れ解明される?

#4518名前:Aki時刻:2010-09-26 13:09:52返信報告:報告

> 私にプロデュースなんかさせるから、こんな曲に仕上がるのよって言う、プロデュースさせられる事を嬉しく思うより、不安・不満に感じていたメッセージ?
 よくある(?)「よく口出しするけど売れるモノ創るの大変なんだよ。全部自分でプロデュースしてみて全く売れなかっただろ。プロデュースがこんなに大変だってことが解かっただろ。だったら口出しも程ほどにしろ」(昔の会社が生意気な社員を無理矢理、その人の能力以上の責任者にして失敗させて追いやるという、大人ならではの嫌な手法)

…というB社のメッセージだと想います。倉木さんの場合は見事にセルフプロデュースは出来ないことに成功しましたが(B社もわざと(?)売れ線でないのを渡してましたが)
 坂井さんの場合はB社の思惑をハズれ、プロデューサーとして成功しました。もしコレでミリオンを割ったらB社の作戦成功だったと想います

Re:何れ解明される?

#4519名前:ペケ時刻:2010-09-26 21:09:26返信報告:報告

Akiさん、こんばんは。

>  坂井さんの場合はB社の思惑をハズれ、プロデューサーとして成功しました。もしコレでミリオンを割ったらB社の作戦成功だったと想います
会社が、所属アーティストに意地悪して、何かメリットでもあるのですかね~(言う事を聞かせる為だけに?)。
織田さんや栗林さんも、何か意地悪されて出て行ったのでしょうか?(笑)。

Re:何れ解明される?

#4520名前:アネ研時刻:2010-09-26 22:00:33返信報告:報告

こんばんは、みなさん
最近のレベルの高さに指の爪を噛んでるアネ研です。(笑)

しかし、Akiさんの
>もしかしたら坂井さんはB社と何かあって引用した(?)映画のタイトルでもある「勝手にしやがれ」ということを伝えたかったのかな?とも想います。
>直接いえないから間接的に言ってたりして?

これにはうなりました。(笑)
すごい解釈!

それにつられて
所長の
> 「Today is another day」って、タイトル長すぎ
について考えてみました。

この長い題には怒りが隠れてあった!

TとIとANとDAYをとって、
「てぃあんでぇ~」ってのどうでしょうか?(笑)

Re:何れ解明される?

#4521名前:Aki時刻:2010-09-26 22:40:44返信報告:報告

> 会社が、所属アーティストに意地悪して、何かメリットでもあるのですかね~(言う事を聞かせる為だけに?)。
 B社としては「チョット売れたからって自分のお陰だと思うな(注文が多過ぎる)」ということと「B社のペースでコントロールしたい」というのはあったのかもしれません。

 B’zは97年にしかけられました(汗)「FASH BACK」という2枚組のBESTを勝手に出されてます。しかもZARDの「ZARD BLEND」と同じ週。当然(?)1位がZARD2位はB’z…週をずらせば両者1位を取れることはほぼ確実でもあるし、B’zは単なる寄せ集め…当時は「Rooms」にB’zは居ましたが、その前の「BMG」のB社部門の音源を勝手にリリースされました。
 当然、B’z公式HPにはこのアルバムを「公式」とは認めていませんし、B’z自体が「日本一のアーティスト」という点でもB社にとっては大事な存在。「B社に逆らうとこういうこともする」という事をしたかったのでしょうが、逆に「B社を離れてもやっていける」と言うことも事実とも言えました。(当時はB社にB’zを超えそうなトップアーティストは居ませんでした)

 ZARDもプロデュースが「B.M.F(B社)」の時のインタビューで「色々ワガママ言わせてもらいました」という点からも、おそらく「だったら自分でやってみろ!」ってB社としては想ったのかもしれません。作品の出来栄えはどうであれ、売上としては文句なしの数字を叩き出してB社の思惑は失敗。

 倉木さんの場合は5周年BEST後の「Love,needing」「ダンシング」「PS MY SUNSHINE」・アルバム「FUSE OF LOVE」と見事に失敗続き…特に「PS MY SUNSHINE」はTOP10圏内さえも危ぶまれたほど…
 失敗後、N氏と「共同プロデュース」というカタチで収まりました。10周年BESTには倉木さんセルフプロデュースシングルは1枚も未収録(好きだといった「ダンシング」さえも収録されず)で「FUSE OF LOVE」自体が「無かったこと」とされています。
 結果としてB社は成功を収めたものの(?)若手の中では倉木さんしか売れ線おらず、倉木さんがB社を去ってしまったら売れ線が居ないという皮肉な現実もありました(汗)

Re:何れ解明される?

#4522名前:ペケ時刻:2010-09-26 23:00:58返信報告:報告

皆さん、こんばんは。

アネ研さん、
> TとIとANとDAYをとって、
> 「てぃあんでぇ~」ってのどうでしょうか?(笑)
国内捜査班からお笑い担当に?(笑)。

Akiさん、
沢山の例ありがとうございます。勉強になりました(笑)。

Re:何れ解明される?

#4523名前:aries時刻:2010-09-26 23:21:55返信報告:報告

初めて投稿します.

「Today is another day」は「Tomorrow is another day」という諺をもじったものだと思います.
「風と共に去りぬ」でスカーレット・オハラのセリフとして有名です.
「(今日がどんなに悪い日でも)明日はまた違う日」という前向きな言葉ですが,TomorrowをTodayにすることで「今日から変えていくんだ」という,さらに前向きな言葉にしたのではないかと思い,好きな歌詞の一つです.
そんなこと承知の上でしたら,申し訳ありません.

Re:何れ解明される?

#4524名前:Aki時刻:2010-09-27 00:00:38返信報告:報告

ariesさんはじめまして
> 「Today is another day」は「Tomorrow is another day」という諺をもじったものだと思います.
> 「風と共に去りぬ」でスカーレット・オハラのセリフとして有名です.

 おそらくそうだと想います。私も「風と共に去りぬ」は観ましたがセリフまでは頭に入っていませんでした(汗)
 坂井さんは映画好きらしい(?)ので、そうであれば名画の1つである「風と共に去りぬ」は見ている可能性は高いですね。
 最初からこのセリフを思い浮かべたのか、それとも後になって偶然イメージしているモノと合致して付けたのかは解かりませんが… 
サビの最後が「今日が変わる」や「明日がある」といった歌詞がありますが、英訳すれば「Today is~」や「Tomorrow is~」に合致しますね。

 仮タイトルが「今日が変わる」が本当がどうか(セルフライナーノーツが本当かどうか)解かりませんが…(まさか仮タイトルが「Tomorrow~」ではアカデミー賞を獲った映画の名ゼリフというのは危険過ぎます(私は無知でしたが(汗))。誰かしらは気づく可能性はあります)。「オリジナリティがある」というのが「売り」のZARDとしてはあからさまに「映画のセリフの引用?」なんて解かったらイメージは崩れる危険性はあったのかも…

 このときからファンの文化レベルを試していたのかな?(苦笑)

Re:何れ解明される?

#4525名前:Aki時刻:2010-09-27 00:17:23返信報告:報告

 ミュージックフリークマガジンインタビューでは、比較的スラスラ書けた作品として「Today is~」を挙げていました。
 (では、仮タイトルの「今日が変わる」は一体?最初から「Today is~」に出来そうなものですけれど…(汗))

これが真相

#4526名前:stray時刻:2010-09-27 12:21:54返信報告:報告

Akiさん、ペケさん、ariesさん(はじめまして)、こんにちは。

tomorrow is another day は、「明日は明日の風が吹く」の日本語訳のほうが有名ですね。
私も ariesさんのご指摘で気づきましたが、原文を覚えている人は少ないでしょう。

余談ですが、「グロリアス マインド」に Tomorrow is a different day という歌詞があって、
やはり「明日には明日の風が吹く…」と訳詞されています(コナンOPテロップ)。

私は詞の解釈はあまり得意じゃないし、好きでもないのですが(笑)、

1コーラス目・・・「他人に期待したい あてにしたい 信じていたい」
2コーラス目・・・「他人に期待しない あてにしない 信じたくない」

「た」→「な」、ここに最初の「もじり」が見られます。

1コーラス目は「tomorrow is another day」的な楽観主義な自分が居て、
2コーラス目で、”それじゃいけない、今日から自分で変えていくんだ”
という強い意志を、「た」から「な」へ、1文字変えただけで表現している。
泉水さんが自信満々なのも納得で、すごく巧なぁと思います。

Today is another day は歌詞の最後に1行あるのみで、
いかにも後から1行追加されたっぽくありません?
もともと「今日が変わる」というタイトルで詞を書いていって、
完成してから1コーラス目が「tomorrow is another day」そのものだと気づいた。
そこでさらに「tomorrow」→「today」のもじりを思い付いて、最後に1行加えて、タイトル曲とした。

もじりがダブルで見事に決まったので、自画自賛でアルバムタイトルにまで昇格した(笑)。
これが真相じゃないでしょうか。

 
お笑い班のアネ研さん、ナイスなボケでした(笑)。

Re:何れ解明される?

#4527名前:ペケ時刻:2010-09-27 18:58:58返信報告:報告

皆さん、こんばんは。

ariesさん、初めまして、よろしくお願いします。

色んなご意見や情報をどんどんご投稿下さいね!

Akiさん、
>  ミュージックフリークマガジンインタビューでは、比較的スラスラ書けた作品として「Today is~」を挙げていました。

泉水さん自身のその時の心境を書いたので、スラスラと書けたのかもですね~?。

所長、
> 1コーラス目・・・「他人に期待したい あてにしたい 信じていたい」
> 2コーラス目・・・「他人に期待しない あてにしない 信じたくない」
>
> 「た」→「な」、ここに最初の「もじり」が見られます。
>
> 1コーラス目は「tomorrow is another day」的な楽観主義な自分が居て、
> 2コーラス目で、”それじゃいけない、今日から自分で変えていくんだ”
> という強い意志を、「た」から「な」へ、1文字変えただけで表現している。
> 泉水さんが自信満々なのも納得で、すごく巧なぁと思います。

まさか、これも何かの引用ではないでしょうね?(笑)。
単に失恋の曲じゃなくて、N氏から離れて、自分でプロデュースをやって行くんだって、決意表明の曲でもあったのでしょうね?。

Re:何れ解明される?

#4529名前:stray時刻:2010-09-28 17:17:30返信報告:報告

ペケさん、こんばんは。

> まさか、これも何かの引用ではないでしょうね?(笑)。

まさか、私のオリジナル解釈です(笑)。
引用するときは「出典:●●●」と書きますから。

> 単に失恋の曲じゃなくて、N氏から離れて、自分でプロデュースをやって行くんだって、決意表明の曲でもあったのでしょうね?。

そういう決意表明も含まれているとは思いますが、
自分から進んでセルフプロデュースになったとは考えにくいんですよねぇ。

Re:何れ解明される?

#4531名前:ペケ時刻:2010-09-28 18:57:31返信報告:報告

所長、こんばんは。

> > まさか、これも何かの引用ではないでしょうね?(笑)。
>
> まさか、私のオリジナル解釈です(笑)。
> 引用するときは「出典:●●●」と書きますから。
言葉足らずで、スミマセン! 泉水さんがって事で(笑)。

> 自分から進んでセルフプロデュースになったとは考えにくいんですよねぇ。
Akiさんが仰っていた、B社の嫌がらせでしょうか?。

Re:何れ解明される?

#4532名前:ペケ時刻:2010-09-28 22:47:51返信報告:報告

皆さん、こんばんは。

セルフプロデュースになった(させられた)訳は、彼女がミックスやアレンジに注文を付け過ぎたから・・・長戸氏的には不愉快?。だったら、自分でやればって事になったみたいな感じですかね?。

Re:何れ解明される?

#4533名前:Aki時刻:2010-09-28 23:41:40返信報告:報告

 坂井さんの場合は「アレンジやミックス」に凄く凝っていたというのは語り継がれています。
 何百というテイクを重ねたり…重ねたと想ったら、前のテイクの方が良い…とか…その割りに「アレンジャーの方などとはあまり面識を持たないようにしている」というある意味「あまのじゃく」でもありますよね(苦笑)
 坂井さんとしては「親しくなってしまうと言いたいこともいえなくなる危険性がある」ということらしいですが…

 アレンジャーからすれば「それなら、作業中に言って」って普通は思います。出来上がってから「ここはこうして欲しいと伝えて」と言われても…結局伝える人が「板ばさみ」にもなると思いますし…時間も掛かってしまいます。
 相手だってプロな訳ですから故意に駄作なんて送る訳はありませんし、ダメだしされていい気はしないと想います。
 (中島みゆきさんの場合はその都度立ち会って、その時に「こうして欲しい」「ああして欲しい」と言うようです)

 よくTV VerとCDではアレンジャーが違うということも、CD化されればそのアレンジャーは印税は入るでしょうけれど、ボツになった方は?って想いますよね…趣味で制作して居る訳では無いですし、生活だって掛かっている…
 後期はアレンジャーが一緒でもミックスは違っていたり…

 歌唱や作詞は坂井さんで変わり様がないけれど、ミックスやアレンジは変わる。どれだけ時間を掛けても世に発表されるのは基本的に1つ。

 確かに坂井さんも歌唱や作詞で大変苦労されたと想いますが、それでも仮に駄作を創ってしまっても、突然作詞が変わるわけではありませんし、音程外したとしても歌唱も別の人がなる訳でもありません。

 プロデュースが「N氏」や「B.M.F(B社)」の時は未だ指摘してくれる人が居たかもしれませんが「Today~」からは完全に自分に責任が掛かる。売れても売れなくても「OKテイクを出したのは坂井さん自身で誰のせいにも出来ない」…普通はコレで失敗する筈(多少の知識はあったとしても元々、専門知識を得て居る訳では無いですから)。
…しかし、むしろ「テイク数」がますます増える結果になって、余計に大変そうですが(苦笑)
 ミックスには海外の有名エンジニアを起用した点も大きいと想います。「心を開いて」や「永遠」といった作品はその人の功績も多大だったと想います。

Re:何れ解明される?

#4534名前:stray時刻:2010-09-29 20:06:09返信報告:報告

ペケさん、こんばんは。
ああ~、そういうことですか(笑)。
「他人に期待しない あてにしない」は、我々もよく使う言葉ですよね。
それを「他人に期待したい あてにしたい」にもじったと考えるべきか・・・

Akiさん、こんばんは。
アレンジは、そんなに何度もやり直すことはなかったのでは?
ミックスダウンはいつも何十回とおやりになったようですが・・・

http://www.musicable.net/seminor/business/3-01.htm
↑を読む限り、アーティスト=プロデューサーのほうが
ミックスダウンには好都合のようです(笑)。

Re:何れ解明される?

#4535名前:Aki時刻:2010-09-29 21:03:21返信報告:報告

> アレンジは、そんなに何度もやり直すことはなかったのでは?
> ミックスダウンはいつも何十回とおやりになったようですが・・・アーティスト=プロデューサーのほうが ミックスダウンには好都合のようです(笑)。

 坂井さんの場合多かったのはアレンジなどは「一度すべてお任せする」と言う表現を使っています。
 通例では、それで終わりかもしれません。「アーティスト兼プロデュース」と言う人でも、オケを聴いて、余程ヘンではなかったら「いいんじゃないか?」もしくは、多少の音のバランス変更で終わるケースは多いと想いますが、坂井さんの場合、最悪の時には「一度全部白紙にして絡もう一度」というケースもあります。(セルフプロデュースの時だと想いますが)
 「こだわる」というと表現は良いかもしれませんが、アレンジャーやミキサーからすれば「何でやり辛いんだ」って想いますよね…

 「デモテープもらった段階で、ある程度自分の構想くらい立てておいたら?任せるなら全部任せてほしいし、途中で口出しするなら最初から立ち会ってほしい」と想ったと思います。
 例えば「カナリヤ」も色んなのがあったようですが、結局は一番シンプルなパターンに落ちついたり…
 「ZARD BLEND2」自体もコンセプトが途中で変わった。Remixが既存のものを壊すか壊さないかは音楽歴10年も続けていればある程度は予測が付いた筈。元のコンセプトで動いていたエンジニアとしては「何で?」ってなったと思います。
 「ZARD BLEND」やアルバム「永遠」の音質なども「?」な点が多い。(勿論、理由があると思いますが…)

 他の「アーティスト兼プロデューサー」と坂井さんでは少々赴きが違っていたと思います。

 「良い楽曲を創る」のには犠牲が必要だとは解かっていても、時には受け入れられる量を超えてしまったのかもしれません。

Re:何れ解明される?

#4536名前:ペケ時刻:2010-09-29 21:35:30返信報告:報告

所長、Akiさん、こんばんは。

アレンジなり、ミックス、マスタリングにしろ、プロデューサーとアーティストの考えが同じ方向なら問題ないのでしょうが、N氏と泉水さんとの間に少しズレが出て来た頃だったのではないでしょうか?。最初は、N氏の決めた事に疑問すら感じなかった泉水さんが、曲作りに慣れるにつれて、色んな欲(良い意味で)が出て来た結果、司令塔が二つみたいになり、アレンジャ-やレコーディングエンジニア達もやり難くなったのかと?。

二人の関係については ↓ に書かれているそうです?。

噂の真相 2000年【6月号】特集7:謎に包まれたビーイング長戸大幸とZARD坂井泉水の特別な男女関係

Re:何れ解明される?

#4539名前:stray時刻:2010-09-29 22:12:10返信報告:報告

ペケさん、こんばんは。

完全に別館ネタですな(笑)。

> 噂の真相 2000年【6月号】特集7:謎に包まれたビーイング長戸大幸とZARD坂井泉水の特別な男女関係

↑は電子書籍で購入できますよ。315円です。
http://www.papy.co.jp/act/books/1-7175/

パスワード:
Powered by bbsee.info. Copyright © 2005-2022
HTML generated at 2022-08-06 19:15:20 (0.050 sec).