問題点の報告

掲示板のご利用中に問題点を発見された方は、こちらのフォームにてご報告のご協力をお願いいたします。 bbsee掲示板では常に利用規約に沿って書き込み内容をチェックしており、速やかに問題点を判断するよう努力しています。
このフォームから、掲示板の管理者や利用者にメッセージを送ることはできません。 掲示板の管理者宛のメッセージや、一般的な削除依頼は、掲示板上でお伝えください。

報告フォーム
掲示板ID / ZARD研究所BBS
記事番号
記事内容

Re:「きっと忘れない」ロケ地発見!(goroレポート②)

早速、捜査開始っ!。ここのお店の造りは少し違っていて地面の1階より下りる階段が10段位あって、降りたところが正式の1階なんです。(真ん中の扉から入って)その階段を降りた1階正面になんと書棚がありました~(笑)。しかし、下の方は壁になっている??、惜しい!と思いながら、B1の雑貨コーナーへ。いや~、雰囲気が違うというか不思議ですね~。ヨーロッパの雑貨屋さんにいるような感じです。値札のラベルも良い感じに古びていて、アンティークをマジマジと見るなんて滅多にないから新鮮な感覚です。おっとっと、書棚はありませんでした(笑)。続いて2階・3階の家具コーナーへ。レトロというか風格ある家具もあるし、私には理解できない値段の家具もありました。流石アンティーク家具だけあって、良いなって思うものは値段が数十万くらいしていましたもの。予約済の札も多く、結構お客さんが来ていましたね。流石セレブの街なんですね。おっとっと、本題に戻ります。あれ?どこにも書棚が無いのです(涙)。次に離れの庭園に行ってみましたが、やはりありません。
う~ん、いったいどこにあるのだろう?取り壊されてしまったのかな?と思いながら、トイレに入って捜査資料見直して再び1階へ。さっき見た書棚をよく見たら、ん??気がつきました。なんと下のほうの壁はアンティーク壁だったのです(笑)(高さ1m幅3mくらい)。書棚の前にはソファーや椅子のアンティーク家具が置いてあって目の前に行くことができなかったので本物の壁だと思っていました。アンティーク壁の隅を良く見ると確かに下の方も書棚になっていました。きっと撮影時は家具を移動して画像のようにセットしたのかもしれませんね。床の色、書棚の仕切りの間隔も似ています。私はこの場所でありたいと思っています。

問題点







コメント